子供 タブレットに関するまとめ

© oka - Fotolia.com

子供 タブレットに関するまとめ

子供 タブレットについて知りたい方のためのまとめです。

子ども タブレットについての記事

小学校の授業にタブレットは危険! 『脳トレ』の川島教授に聞いた、子供の脳のために大人ができることニンテンドーDSソフト『脳を鍛える大人のDSトレーニング』監修でおなじみの東北大学・川島隆太教授。新刊『ホットケーキで「脳力」が上がる』(小学館)では、親と子のコミュニケーションについて脳の研究から提言しています。今回は、子どもをもつ前の女性も知っておきたい、子どもの脳のためにできる生活習慣についてお話を伺いました。ご飯を食べながらのスマホは中毒化を招く!ひとり暮らしでついやってしまう、スマホをチェックしながらのひとりご飯。川島教授はこれに警鐘を鳴らします。「スマホを見ながらのご飯が、脳や消化に直接影響するという実証があるわけではありません。しかし“ながらスマホ”のクセがついてしまうと、将来子…
スマホやタブレット、子どもたちにどう使わせる? ある海外ママが考え出した効果的な“ルール”とは?現在子育てをしているママなら誰しも、スマホやタブレットといったデバイスをどれだけ子どもに使わせるか、オンラインゲームなどで遊ばせるか、というのは悩ましい問題で、難しいテーマなのではないでしょうか。使わせておけば子どもは静かになるし、ママとしては便利、でも遊ばせすぎが良くないのも分かっている。。ですからどこで線引きをするかは頭の痛いところです。ある親子のタブレットを使うための”ルール”そんな悩みを抱えるママに朗報!ニューヨークに住む2児の母アン・カービーペインさんが、親も子どももそれぞれ納得し合える“ルール”を考え出したのです。アンさんは子どもたちも自分も同じく、午前中がもっとも生産的で何事も効…
ママが知っておきたい、子どもとタブレットの賢い付き合い方タブレットやスマホは子育てのシーンでも大活躍、子供向けの知育ゲームなどもよくできており、つい子どもに遊ばせっぱなしということも珍しくない時代です。でも放っておくと際限なく遊んでしまうのが人間のサガというもの。それを頭ごなしに叱っては、子どももますます反抗して、親子間がギスギスしてしまいます。だからこそ、親があらかじめしっかりとルールを作り、それを子どもにも理解させることが大事だと思います。タブレット類とどう付き合っていくべきか、ポイントをまとめてみました。空き時間をどう過ごすか“時間割”を決め、タブレット類で遊ぶ時間を設定する子どもは外で思いっきり体を動かして遊ぶことがまず一番大切。タブレット…
スマホやタブレットとの付き合い方、子どもにどうやって教える??スマホやタブレットといったデバイス、子どもにどこまで遊ばせますか?もはや現代人に欠かせないスマホやタブレット。とても便利ですが、子どものいる家庭だと、「どこまで使わせていいのか」と困ったり、疑問に思う人も多いはず。まだ2歳くらいの子どもがあっという間にタッチパネルの操作を覚え、ゲームを楽しんでいた……、なんて話もあるくらい。あまり早くからテクノロジーに馴染むのも親としては抵抗感があります。また、子どもの安全を考えてケータイを持たせたが、いじめや犯罪に悪用されたり、というケースも……。ここまでいろんなデバイスが浸透してた今、親としても子どもに対して、テクノロジーとのきちんとした付き合い方を教える…
スマホやタブレットを操る子ども達…その影響とは?産まれた瞬間からデジタル化された世界に身を置く現在の子ども達にはもはやスマートフォンやタブレットは当たり前のものとして存在する。大人を真似することが得意な子ども達はスマホやタブレットを誰が教えた訳でもないのにアッという間に使いこなす。我が家の息子も1歳半頃から興味を持ち、使い始め、2歳を過ぎた今では勝手に取り出してはyoutubeを一人で視聴できるまでになった。まだ言葉もたどたどしい幼い子どもが大人顔負けにスマホやタブレットを自由自在に操る姿は、見ていて末恐ろしいものがある。そう感じている親は筆者だけではないようで、聞けば周りの子を持つ親も同じように感じており、子どもへの影響を心配する声を聞く…

子ども タブレット 勉強についての記事

ゲーム感覚でお勉強!? 子どもに“タブレット学習”をさせる利点3つこんにちは。ライターの渦マキです。子どもにスマホやタブレットを使わせることに関しては、家庭によってさまざまな意見があり、「持たせない」という選択をしている人もいます。しかし、近年では“ICT教育”という情報通信技術教育が注目されており、授業でPCやタブレットを使用する学校も出てきています。●子どもにタブレットを使わせるメリット3つ●(1)直感的に学べる理科や社会などの学習の際、タブレットを使用することでバリエーション豊かな写真を見ながら直感的に学ぶことができます 。数学にしても、立方体などの図形を指で触れて角度を変えることで形を把握しやすくなります。●(2)学習用のアプリが豊富現在、さまざまな…

子ども タブレット 機種についての記事

Google Playに対応した子供向け4インチWi-Fiタブレット「tapmepot」メガハウスは、OSにAndroidを搭載した子供向けの4インチWi-Fiタブレット「tapmepot」を11月下旬から販売する。価格は税別19,800円。「tapmepot」は、同社が展開する子供向けタブレット「tap me」シリーズのポケットサイズ版となる製品。撮影した写真で遊ぶゲームアプリ「オレフォトバトラー」や、日記アプリ「ひみつの手帳」などのオリジナルアプリをプリインストールしている。Google Playにも対応しており、任意のアプリをダウンロードすることも可能。そのほか、追加ダウンロードしたものも含めすべてのアプリの利用を制限できる機能や、使用時間を設定できる「使いすぎ防止タイマー…
日本エイサー、子どもの利用に配慮した8インチタブレット「Iconia One 8」日本エイサーは16日、Androidタブレット「Iconia One 8」を発表した。発売日は18日で想定売価は税別20,000円前後。「Iconia One 8」は8インチサイズのAndroidタブレット。子どもの利用に配慮した「キッズセンター」機能を搭載している。同機能により、Webサイトのアクセス制限や、使用時間の設定・管理が可能なほか、アプリのインストールに関してパスワードを設定することができる。なお、LTEなどモバイル通信には対応していない。主な仕様は以下の通り。OS: Android 5.1CPU: MT8163(クアッドコア、1.30GHz)内蔵メモリ: 1GBストレージ: 16…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.