息子は小さな恋人? 愛情たっぷり!でもマザコンには育てたくない

© digitalskillet1 - Fotolia.com

息子は小さな恋人? 愛情たっぷり!でもマザコンには育てたくない

母親にとって、息子は特別な存在。ときには、小さな恋人のようだと例えられることもあります。愛情をかけることは大切ではあるものの、度がすぎてマザコンに成長してしまわないか心配になることもあるのではないでしょうか。最近では「ママっこ男子」と呼ばれるママ大好き男子も増えているようです。成人た後もママにベッタリ、マザコン決定というのでは困ります。マザコンにさせずに愛情を注ぐには!?

イケメンすぎる息子にママ胸キュン

母キュン死…笑顔が可愛いすぎた【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第25話】一番忙しい時間に絶賛号泣中の四男。『はいはい~待っててね~!』と声をかけながら準備をしていると、すかさず長男があやしに来てくれました。 ハイローチェアをゆっくり優しく揺らしながら、手をキュッと握り『…
息子を「抱きしめること」で、私が得られているもの抱きしめるって、とっても素敵なこと出典 : Upload By りーぬ出典 : Upload By りーぬ息子を抱きしめ、さらには息子からも手を伸ばしてくれる。その瞬間に、一日の疲れなんてリセットさ…
息子よ、親への感謝の手紙にYouTubeのURLを載せるな【新米ママ歴14年 紫原明子の家族日記 第17話】息子モーの通う中学の卒業式前日。私とママ友は、仕事の昼休みのわずかな時間を使って、明日の卒業式に着る服を探しに町へ繰り出していた。「ついに卒業ね。いやー絶対泣いちゃうわあ」と、ママ友が感慨深げに言う…
息子がイケメンすぎる! ママもときめく胸キュンな瞬間東村アキコ先生の名著『ママはテンパリスト』でも「ちびっこ男子はキムタク」とあるように、幼児期の男の子は自分がカッコよくて、「世界の女子はみんな自分のことが好き」と思っているような気がします。そして、…
「ぼくがたしゅけにいくからね…」息子の唐突なイケメン化にドキッ! 【うちのこざんまい 第4話】ライブドアブログで大人気のブログ「うちのこざんまい」の内野こめこさんが描く、長男コウくんとの日々をつづった育児コミックエッセイが、ウーマンエキサイトに登場!待望の最新刊『うちのこざんまい コウくん…
「小さな彼氏」を持つ女性なら経験アリ!? 男の子ママあるある4つわが子なら、男の子でも女の子でも変わりなくかわいい!というのは確かに真実。でも実際親になり、育児をしてみると、男の子と女の子ってこんなにも育ち方が違うのか……と毎日驚きの連続です。筆者には現在4歳の…

息子への愛情も度が過ぎるとマザコンに⁉

マザコンとは違う? “ママっ子男子”の特徴と子育ての注意点こんにちは。メンタルケア関係を中心に執筆しているメンタルケア心理士の桜井涼です。近年、「ママっ子男子」なる言葉が出てきました。この言葉は、『ママっ子男子とバブルママ』の著者である原田曜平さんが名付けた言葉です。今回は、「○○男子」という言葉が多用されている中で出てきたこの言葉に注目してみました。●「ママっ子男子」とは?「ママっ子男子」は、買い物や旅行などを母と楽しむ息子 のことで、しかもイヤイヤではなく仲良く楽しげに行動を共にする男子のことを言います。20代前後の男性に多いようです。2012年、日本テレビ系のドラマ『理想の息子』で『Hey! Say! JUMP』の山田涼介さんが演じていた息子の…
これってマザコン!?小6まで抱っこを求めてきた息子、中学生になると…息子は人一倍甘えん坊。母親に触れると安心するようで…Upload By かなしろにゃんこ。我が家の息子はとっても甘えん坊でした。小学4年生になっても「抱っこしてくれ」とせがんでくるのです。息子は私に触れると安心するようで、抱っこをすると一瞬で気がすむようで、でまた一人で楽しそうに遊びだしました。なので私もこのころはまだ「抱っこ」と言われたら応えてあげるようにしていました。小学6年生になっても母の膝に乗りたがる、コレってどーなの!?Upload By かなしろにゃんこ。そのうち「抱っこして」は落ち着いてくるだろうと思っていたのですが…小学校6年生になっても甘えが止まらない息子。私の膝に乗る時間は…
母親とデートする”ママっ子男子” 急増する理由とマザコンとの違い2017年3月16日(木)フジテレビ系「とくダネ」内で取り上げられた「ママっ子男子」といったワードがネット上でトレンドに上がりました。(参考)いわゆるマザコンとは違う、新しい息子と母親の関係だそうですが、一体どのような男性を指すのでしょうか。今回はこのママっ子男子の概要、マザコンとの違い、増加した背景などを医師に解説していただきました。ママっ子男子とは医学用語ではなく、「さとり世代」「マイルドヤンキー」「伊達マスク」といった、世相を反映した新語を数多く生み出している若者研究家のアナリスト(分析家)である博報堂の原田曜平氏の造語です。自身の母親と仲が良く、頻繁に連絡を取り買い物や旅行に気軽に行く…
「ママ大好き♪」な、マザコン男子が増えてるって本当!?男の子って女の子に比べてマザコンだ、とは昔からよく言われていることですよね。ですが、そうは言っても思春期になれば母親離れをするもの……。それがかつての常識でした。しかし、ゆとり世代の男子の中には思春期をとうに過ぎ、成人してもママにべったりな「マザコンエリート」が存在しているとの情報を入手。しかもその数は年々増殖しているというではありませんか。今回はそんな彼らの気になる生態に迫ってみたいと思います。■一緒に買い物は当たり前?LINEでも仲良くやりとり!少し古いデータではありますが、2013年11月25日に放映された日本テレビの「有吉ゼミ」で、現役男子高校生に「母親と一緒に買い物に行きますか?」と…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.