ビューティ情報『ヘアアイロンブランド「アイビル」を運営するトリコインダストリーズ創業50周年記念事業 理美容の現場を元気に!「第1回商品開発アイデアコンテスト」開催』

2021年12月8日 11:00

ヘアアイロンブランド「アイビル」を運営するトリコインダストリーズ創業50周年記念事業 理美容の現場を元気に!「第1回商品開発アイデアコンテスト」開催

株式会社トリコインダストリーズ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:村島 有治)は、2022年1月に創業50周年を迎えます。
当社は、1972年に国産美容部品の輸出業から出発し、1980年には、伝説のヘアドレッサー、故ヴィダル・サスーンが愛した英国製デンマンブラシの総代理店としてデンマンブラシの普及に尽力。ドイツ・ヘラクレス社製コーム、カラーツールブランド「フラマー」など理美容界における海外の名品を国内に紹介しています。
また、1996年には、オリジナルブランド「アイビル」を創設し、国内初のプロ用クリップ式カールアイロン「アイビル DHセラミックアイロン」や「D2アイロン」「FDアイロン」などの製造販売を開始。さらに、カラー用手袋「オカモトブラックグローブ」や鼻用ワックス脱毛「サボテンノーズワックス」の開発など、理美容の現場を便利に豊かにする各種アイテムの企画製造に取り組んでおります。創業から50年にわたり、当社と理美容の発展を支えてくださった多くの皆さまに、深く感謝申し上げます。

ヘアアイロンブランド「アイビル」を運営するトリコインダストリーズ創業50周年記念事業 理美容の現場を元気に!「第1回商品開発アイデアコンテスト」開催

第1回商品開発アイデアコンテスト

【 記念事業1. 第1回商品開発アイデアコンテスト 】
創業50周年記念事業として、理容師、美容師、理美容学生の皆様から広く、理美容の現場を便利に豊かにするアイデアを募集します。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.