ビューティ情報『洗うたび、まるでラベンダー園!埼玉県嵐山町「千年の苑ラベンダー園」×ペリカン石鹸から、豊かに香るハンドソープが6月14日に新発売』

洗うたび、まるでラベンダー園!埼玉県嵐山町「千年の苑ラベンダー園」×ペリカン石鹸から、豊かに香るハンドソープが6月14日に新発売

株式会社ペリカン石鹸(本社:東京都港区、代表取締役社長:渋井 伸和)は、工場がある埼玉県の地元素材を活かした商品開発を行うP's roots(ピーズルーツ)ブランドから、天然ラベンダーの香りのハンドソープを2024年6月14日に発売いたします。

洗うたび、まるでラベンダー園!埼玉県嵐山町「千年の苑ラベンダー園」×ペリカン石鹸から、豊かに香るハンドソープが6月14日に新発売

ピーズルーツ ラベンダーハンドソープ

公式オンラインショップ
https://pelicansoap.net/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=PSRLAHS

■副産物「ラベンダー蒸留水」から作るハンドソープ
香り成分の精油を花や葉から採取する際、蒸留工程で副産物の「芳香蒸留水」という香りの良い水が大量に生まれます。東京ドーム約1個分の広さのラベンダー園がある埼玉県嵐山町では、精油を使った商品展開は多いものの、芳香蒸留水の「ラベンダー水」約数百キロは活用しきれておらず廃棄されていました。
精油だけでなくラベンダー水を活かした取り組みができないか、嵐山町観光協会や町の職員の方々との会議の中で浮かんだのが、通常ハンドソープを作るときに使うベースの「水」の代わりに、贅沢にも「ラベンダー水」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.