子育て情報『なぜ?初めての言葉はまさかの○○【奥さんと子どもに好かれたい26 】』

2019年10月11日 17:05

なぜ?初めての言葉はまさかの○○【奥さんと子どもに好かれたい26 】

パパイラストレーターのYUDAI9℃(ユウダイクド)と申します。今回は、わが子の初めての言葉について。まさかの言葉に夫婦で驚いたエピソードをお届けします。

1歳の誕生日が近づくにつれ、わが子はだんだんと言葉を発するようになってきました。

初めて話す言葉は「パパ」かな「ママ」かな? とワクワクしながら待っていたのですが……。

YUDAI9℃26-1


YUDAI9℃26-2


YUDAI9℃26-3


YUDAI9℃26-4


「あー」とか「うー」とか意味のない言葉も十分にかわいらしかったのですが、わが子がたどたどしい言葉で話すの姿はとても愛おしいですよね。

初めて話す言葉といえば、大抵「まんま」とか「まま」とか聞き覚えのある言葉を発するのだと思っていたのですが……。

わが家では、まさかの「しゃじゃえしゃん(サザエさん)」!

初めて発した単語のぶっ飛びっぷりに、とても驚きました。本人は僕の言葉を、意味もわからずマネしただけだったとは思いますが……(笑)。

今回のような意外なことが多すぎて、子育ての奥深さを身に染みて感じますね。

著者:イラストレーター YUDAI9℃
2017年6月4日生まれの男の子を子育て中のパパイラストレーター。奥さんと子どもにどうにかして好かれたい一心で、毎日生きている。普段はこぶたのキャラクター「ポトフスキー」を描いている。Twitter:@yudai9cInstagram:@jyo_taro_san

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.