子育て情報『「なにが望みなの!?」なす術がなくなって…… #HSPがHSCを育てています 10』

2021年11月10日 15:30

「なにが望みなの!?」なす術がなくなって…… #HSPがHSCを育てています 10

「HSPがHSCを育てています」第10話。イヤイヤ期デビューした息子のきったんは、1日中「NO」を連発。スプーンを渡せばスプーンを投げ、公共施設の床で「いやだいやだ」と寝そべるきったん。「なにが望みなの?!」母ユキミさんはそんなきったんの子育てに疲弊していきます。

Instagramでフォロワー4.8万人超えのユキミ(@yukita_1110)さん。2015年生まれの息子さんのママです。

敏感な「きったん」を育てるユキミさんの体験談マンガをご紹介します。

「HSPがHSCを育てています」第10話

前回。

自我が芽生えた途端、やってきたぜイヤイヤ期!って話だったね。

え、なんでこんなことするの!?

HSPがHSCを育てています10


なんでこんなことで泣くん!?

HSPがHSCを育てています10


ってことの連続やで。

ちなみに上はスプーンを渡しただけなのに泣かれた。

スプーンを…

スプーンを渡しただけなのに…!!

24時間気に入らないことだらけ。

24時間なにと戦ってるん!?ってくらい「NO」「NO」と言い続ける息子。

「YES」と言えない呪いにかかってる!?

HSPがHSCを育てています10


今まではさ、「泣いたら抱っこ!!」が合言葉みたいなところがあった、乳児期育児。

しかしそれがまったく通用しなくなるのがイヤイヤ期。

とりあえず抱っこしておけばなんとか切り抜けられるか……!?って思っていた私、なす術なし。

そしてこの頃になると、赤ちゃんとの隠居生活……というより、自分の今までの

買い物~家事~用事~なんて生活に息子も一緒になって参加することが多くなってきた。

外にも出る。

用事もする。

なら、こういうことが始まった。 

HSPがHSCを育てています10


施設の床で自我を大放出。「いやだいやだ」と寝そべる我が子。

電車で自分の座りたい席に座れなかった、なんて理由で1駅も2駅も愚図り続ける我が子。

「さすがに……」と降りるも、今度は降りた駅で「なんで降りたのーー!!」

と泣く我が子。

どんなに説明したって、まだ1歳、2歳。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.