2014年8月2日 07:00|ウーマンエキサイト

幼児や子供の英語 教育どうする?おすすめ英会話レッスンのポイント3つ

人気の習い事ランキングでよくTOP3に入る「英会話」。もはや子供の習い事としては定番になっているようです。でも、乳幼児から英会話を習わせて本当に話せるようになるの? 「アルファベット遊び」で終わってしまわない? と心配なママも多いはず。そこで今回は、「将来、英語がちゃんと話せるようになる」ことを視野に入れた、英会話レッスン選びのポイントを3つご紹介します。
幼児や子供の英語 教育どうする?おすすめ英会話レッスンのポイント3つ

© sunabesyou - Fotolia.com


■おすすめ英会話レッスンのポイント3つ<「英語好き」になれるか?>
子供は、好きになったものには夢中になって、何度も何度も繰り返すもの。楽しみながら英語好きになって、自然と話せるようになるのが習得の近道です。そのためには、英語が下手な日本人の長い、難しい授業などはもちろん、説明が多いレッスンでは英語好きになれません。乳幼児には、「わかりやすさ」といった理論より、「楽しいか、刺激的か」といった感性に訴える授業内容かどうかがポイントです。

<外国人に触れる機会があるか?>
まだ人とかかわる機会が少ない子供たちにとって、日本人とは違う新しい見た目や話し方をする外国人と接することは非常に刺激的。異言語を身につけようとする思いが本能的に生まれます。日本語が話せる外国人の先生にレッスンを習うことが一番ですが、外国人の友達と知りあう機会を作ったり、難しければ外国人がでてくる映画、アニメなどを見るだけでも効果は全然違います。

<生徒1人あたりの話す時間が確保されているか?>
グループレッスンにありがちな欠点として、レッスンを楽しんでも「話せるようにならないまま」という意見が多くあります。小学生の頃に通っていたのに、中学2年、3年頃から受験英語が嫌いになって、結局話せない大人になった…というお母さんもいるのでは?

この原因は、「1人で話す時間が少ない」ということ。英語を楽しみ、アルファベットを覚えたり挨拶をするところまでは安心できますが、英文を書いたり考えを話したりするには、大人数になるほど遠回りになるようです。聞かれたことに対して英語で反応する、という「英語のキャッチボール」をする癖をつけるためには、マンツーマンレッスンがおすすめです。

■3つのポイントを叶えた英会話レッスンとは?これら3つのポイント全部を叶えた英会話レッスンが、エキサイトから開始されたのでご紹介します。その名も「エキサイトスカイプ英会話 for キッズ」。

まさに、「子供教育に慣れた外国人の先生」採用に徹底した、マンツーマンレッスンです。教師、インストラクター、看護師といった「人を指導する職業」の講師を中心に選抜試験を通過し、子供指導用に設けた教育研修をクリアした人材だけが30名以上集まっています。

>>次のページ 英会話 for キッズ レッスン無料モニター募集


新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.