陣痛はどんな痛み?帝王切開はどうだった? みんなの出産特集

陣痛でも帝王切開でも、出産は命がけだからこそ痛みはつきもの。コミックライターのみなさんはどんな体験を経てかわいいわが子を出産したのでしょうか? みんなの出産体験をまとめてみました。

特集へ戻る

無痛分娩と決めていたけど…。2人目出産が怖すぎてたどり着いたのは【泣いて! 笑って! グラハムコソダテ Vol.11】

第1子を出産するとき、あまりの痛さに叫び続けてしまったというグラハム子さん。第2子の出産のときは「無痛分娩にしよう」と決めていたものの…? 人気インスタグラマーグラハム子さんの書下ろしコミックエッセイです。


■お気楽にかまえていた初めての出産

こんにちは! 4歳息子、3歳娘の母、グラハム子です。今回は出産の思い出について書きたいと思います。それは今からさかのぼること4年前。第1子出産時のこと。

泣いて! 笑って! グラハムコソダテ

こんな感じで、出産をお気楽に考えていた私。何の備えもしていませんでした。
そして、いざ陣痛が始まってみると…。

泣いて! 笑って! グラハムコソダテ

あまりの痛さに最初から最後まで叫び続けました。初産でしたが3時間のスピード産でした。でも、それでもとんでもなくつらかったです。

例えるなら、最後は、もう1分間隔でおなかをトラックにひかれているんじゃないか、っていうくらい(トラックにひかれたことはありません。イメージです)。

泣いて! 笑って! グラハムコソダテ

なので「次は絶対に無痛分娩にする!!」と第1子出産直後から決め込んでおりました。
次ページ :  無痛分娩ができる病院へ! >>

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.