2018年12月6日 18:00|ウーマンエキサイト

「怒らない育児」無理だった! 怒る&反省を繰り返した私が出した答え【コソダテフルな毎日 第102話】


「怒らない育児」無理だった! 怒る&反省を繰り返した私が出した答え【コソダテフルな毎日 第102話】
どっひゃーーーーー!!!! さっきのあの押し問答は一体なんだったんじゃい!!

見終わったらコロッと気分変わって公園モードに!!

さぁ~~これでまた私の怒りの炎再燃です!!

私:「さっき約束したでしょーーーーー!!!! だから言ったのにーーーー!!!!」

ゴゴゴゴゴゴゴーーーーーーー!!!(炎)

さっきはテレビを見る見ないでモメましたが、今度は公園に行く行かないで大モメ。

「怒らない育児」無理だった! 怒る&反省を繰り返した私が出した答え【コソダテフルな毎日 第102話】
次こそは絶対に譲らない! 約束したんだから譲ってなるものか!! と母親の意地でどんなに泣こうが喚こうが公園には連れていきませんでした。

そしたらまぁぁ~~~うるさいことうるさいこと(笑)

公園に連れていってほしいと泣く泣く泣く泣く…!!

午前中をひたすら泣き続け、さんざん親子でもめ、昼からは雨が降ってきたので結局この日はどこもおでかけしませんでした。

■私が当時、些細なことで怒ってしまったワケ

…いや、今から考えたら何をこんなに私も意固地になってたんだろうと思います。

録画のテレビ見たあとに公園に連れていってあげればよかったし、そんなに脅したり怒るようなことでもありません。

でも、当時の私の気持ちを振り返ってみると、なにもこの日急にどうしても公園に行きたくなったわけではないのですよね。

そこに至るまでには日々の小さな罪悪感がチリのように積もっていたんです。

次男が生まれてからというもの、長男にかまってあげる時間が少なくなって、何をするにも「ちょっと待って」と声をかけることが多くなりました。

外に遊びに行くにしても、0歳の次男を連れてのおでかけは準備も移動も大変なので、出かける機会も少なくなってきましたし、毎日心のどこかで「長男をまずは大事にしてあげなくちゃ」という焦りのような気持ちを抱えていました。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.