2019年5月10日 17:50|ウーマンエキサイト

初登園は子どもにとって一大事!? 長男大号泣のあの日を振り返る【コソダテフルな毎日 第122話】

ちゅいママ
ライター
ちゅいママ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
この春新しく入園したお子さんを持つママたち。
どうですか?? 毎朝スムーズに登園できてますか??

なんの未練もなくさっさと教室に入っていって拍子抜けしてしまった、むしろママの方が寂しいという話も時々聞きますよね。

4月に入園して少し慣れたのに、GWを挟んだらまた振り出しに戻っちゃったというご家庭も少なくないと思います。

つい先日、小学5年生の長男がこんな事言い始めたんですよ。

初登園は子どもにとって一大事!? 長男大号泣のあの日を振り返る【コソダテフルな毎日 第122話】
なに?? いつの事??

初登園は子どもにとって一大事!? 長男大号泣のあの日を振り返る【コソダテフルな毎日 第122話】
おおおーーーーー。

かれこれ7年前、当時3歳の日のことを今でも鮮明に覚えているそうです。

今までこんな話を聞いたことはなかったのですが、聞いてみたらすごく面白かったんです。

そう、あれは登園初日。入園して1か月は慣らし保育なので

初登園は子どもにとって一大事!? 長男大号泣のあの日を振り返る【コソダテフルな毎日 第122話】
2時間で帰ってくるんですよ。

子どもたちのことを思っての時間配分なのですが私からしたら早すぎでした(笑)

で、大人の私からしたら2時間幼稚園に行くなんて「たったこれだけのこと」なんですよ。

幼稚園にちょろっと行ってお歌うたって遊んで帰ってくるだけ。なーーーんも難しくないですよね。

でも子どもからしたら一大事の大問題らしく、前日の夜はこんな事になってしまいました。

(以下、当時の記録をもとに書いています)
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
確認中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちゅいママ
ちゅいママをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知が届きます!
フォロー中
ちゅいママ
ちゅいママの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.