モメることが少しずつ減った…産後に「夫婦関係が変化した」2つのキッカケ【前編】【うちのひと観察記。 第32話】

こいしさん
ライター
こいしさん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは。こいしさんと申します。現在2人の子供を育てる主婦です。

上の娘が生まれたばかりの頃、夫とは、子育てや家事がきっかけでもめることがしばしばありました。

時がたつにつれ、だんだんとその回数は減ってきて、いまでは以前のようはもめ事はほとんどなくなった気がします。

いきなり変わった訳ではなく、2つのきっかけがあった結果のいまだと思います。

今回は前編・後編に分けて、その2つのきっかけについてつづります。

■次女の里帰り「しない」出産

次女の里帰り「しない」出産
次女の出産時、私は里帰り「しない」ことを選択しました。

長女を連れて私の実家へ帰省してくれたほうが何かと安心というのが夫の意見でしたが、実家へ帰省すると、長女の園を休ませなければなりません。

長女を見ながら次女のお世話をするのが難しいと思ったので、里帰りせず出産してからも自宅で過ごすことを選びました。

産後1週間は実家の母が手伝いに来てくれていました。

文字通り私は寝たきりで、家事全般はほとんど母がやってくれていました。

献身的に家事をしてくれていた母を見ていたからか、夫は私が想像していたよりずっと家事をこなしてくれました
「任せきりではいけない」と思ったのか、夫も少しずつ協力してくれました。

母が帰宅してからも、献身的に家事をしてくれていた母を見ていたからか、夫は私が想像していたよりずっと家事をこなしてくれました。
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
確認中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
こいしさん
こいしさんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
こいしさん
こいしさんの更新通知が届きます!
フォロー中
こいしさん
こいしさんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.