心もお部屋もスッキリ! 大掃除特集

今すぐできるプロ直伝の掃除術やおすすめ掃除アイテムなど、お部屋も心もスッキリさせて、心地よく過ごすための情報をご紹介!

特集へ戻る

ナチュラル洗剤で時短が叶う! 「セスキ炭酸ソーダ」でキッチン掃除

 

まちとこ出版社 ライター
まちとこ出版社

体にも環境にもやさしいナチュラル洗剤を使ってみたいけれど、汚れが落ちないものはイヤ。そんなママたちの間で最近人気を集めているのが、「セスキ炭酸ソーダ」です。


重曹と炭酸ソーダがほぼ半々で混ざっており、両者の良いところどり! 重曹に比べると洗浄力が強く、油汚れをしっかりと落としてくれるので、キッチンまわりの掃除にぴったりです。

ガスコンロや換気扇などのしつこい汚れも、「浸けおき」と「磨く」の簡単2ステップでピカピカに! ひとつあるだけでいろいろな場所に使えるので、これまで大変だった掃除がシンプルになり、時短につながります。

セスキ炭酸ソーダ(小さじ1)と水(500ml)をスプレー容器に入れた「セスキスプレー」を常備しておくと、さらに効率が上がるのでおすすめ!

■まずは、ガスコンロの掃除にトライ! 

目立つ汚れにセスキスプレー吹きかけ、布で拭き取りましょう。

受け皿や五徳などコンロの部品を外し、セスキ水(水1Lにつきセスキ炭酸ソーダ小さじ2の割合)に浸けます。こびりついた油汚れが浮き上がるまで、数時間放置します。


浮いてきた汚れは、ブラシなどでこすりましょう。汚れがひどい場合は、ラップや薄い布でパックをするとより効果的。食べ物の焦げつきや油汚れが面白いようにスルリととれます。

なお、IHヒーターの焦げつきにはセスキスプレーでのパックがおすすめ。


乾いた布やラップをかぶせてスプレーを吹きかけ、2~3時間放置するだけで、茶色く変色してしまった部分が分解されて浮き上がってきます。仕上げは布で水拭きしましょう。
次ページ :  ■難関の換気扇掃除のコツとは フィルターなど…>>


ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.