恋愛情報『復縁が成功・失敗するカップルの違いって?』

復縁が成功・失敗するカップルの違いって?

2018年2月20日 16:00
 

一度別れたけれど、復縁してそのままゴールインするカップルっていますよね。

またその逆で付き合ってはお互いに傷つけ別れ……を繰り返しているカップルも。
これら2組の違いは一体何なのでしょうか。

そこで今回は「復縁が成功・失敗するカップルの違い」についてまとめてみました。

関連リンク

・”楽しく面白く”が大事♡彼と「LINEを続ける方法」って?
・俺のベッドに来いよ…W不倫カップルの「秘密LINE」を覗き見
・お見合いを楽しむ会話術って? 会話が弾まないときの対処法
復縁が成功・失敗するカップルの違いって?


■ 1、別れた理由を乗り越えられているか

別れたからには、それなりの理由があるはず。復縁が成功するカップルは、この別れた原因を直す努力をしています。たとえば女性側が「1日に何回も連絡してくるのがしつこい」と言われフラれた場合、また同じことを繰り返していては、すぐに破局するのは目に見えています。

この場合は「彼に依存しないためにはどうしたら良いのか」を考え、行動に移すことで、復縁しても彼とうまくやっていくことができるはずです。

■ 2、どちらかの愛情が大きくなっていないか

また彼女(彼氏)のほうの未練が大きく、「次はもっと好きになってもらえるように頑張るから、もう一度チャンスをください!」と、半ば無理やり復縁をするカップルも。

でも当然相手側の愛情は薄れてきているため、付き合ってもうまくいくはずがありません。それどころか彼女をセフレ代わりにして、ほかの女性と付き合っているケースもあります。

これでは仮に復縁できたとしても、苦しい思いをして別れるだけになってしまいます。うまくいく復縁がしたかったら、彼の愛情のレベルがどのくらいなのか知る必要があるでしょう。

■ 3、タイミングを間違えていないか

最後に復縁をするタイミングも大事です。お互いに「何となく寂しいから」という気持ちで復縁しても、それは新しい恋人が現れるまでの単なるつなぎでしかないですよね。どちらかに良い人ができたら、関係はすぐに切れてしまいます。

また短期間でくっついたり離れたりを繰り返すカップルがいますが、こちらも相手のことが好きなわけではなく、ただ情で動いている場合が多いもの。「別れてもまた付き合えるだろう」と破局を軽く考えるようになってしまいます。結果、どちらかの感情に限界が来て、本当に別れる結末を迎えてしまうのです。

彼と結婚まで考える本気の復縁をしたいのであれば、その場の感情で動くのはNG。彼の仕事や感情の移り変わりを見極めた上で、冷静になって再度告白するようにしましょう。■ おわりに

一度別れているからこそ、再び愛情を取り戻すのはかなり困難なもの。

お互いに未熟だった点が克服できているか、冷却時間は十分に取れているかなどを考慮に入れた上で、復縁を申し込むべきでしょう。(和/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.