恋愛情報『付き合わない方がマシ!甘くて危険なクズ男子の特徴』

2019年10月5日 07:45

付き合わない方がマシ!甘くて危険なクズ男子の特徴

こんにちは、トイアンナです。

一言で「クズ」といっても、男女問わず雑多なジャンルがございます。DV、モラハラを筆頭に、隠れ既婚者、家事すらやらないヒモ、薬物やアルコールの依存症……。

さまざまなお相手を経験してきた女性から相談を受けていると「あれはいい経験だった」と後から振り返れるクズと「あれは時間のムダだった!」と付き合ったことを後悔させられるクズがおります。

中でもぶっちぎりで女子が「時間をムダにした~!」とうめいてしまうのが、【付き合う気もないのにあいまいな関係を続けるクズ男子】とのお付き合いです。

付き合わない方がマシ!甘くて危険なクズ男子の特徴


■ あいまいな関係を続けるクズには動機がない

なぜ、“付き合う・付き合わないをはっきりさせず、関係を続けるクズ”と付き合ってしまうと後悔するのか。
その理由は、彼らに動機がないからです。

たとえばモラハラやDV男子は、「親から愛されてこなかった、虐待されてきた」「ストレスの発散方法を暴力以外で教わらなかった」など、環境にも原因が見つかりやすいもの。

最後は彼を突き放したとしても、そういう環境で育った人への思いやりも育ちます。さらに自分は子を愛せる親になりたい……と次世代への責任感も生まれます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.