恋愛情報『好きだった彼と再会した人も!Facebookの検索…友だち申請後の顛末』

2019年4月2日 19:55

好きだった彼と再会した人も!Facebookの検索…友だち申請後の顛末

と軽い理由をつけて、送信してもいいかもしれません。

逆にまったく接点がない場合は「どうして?」と不審感や恐怖を与える可能性も。相手の反応次第で、2度目以降は自分から連絡しないことをおすすめします。

■連絡しなきゃよかった…後悔した話

実際にメッセージを送った女性の中には「こんなことなら何もするんじゃなかった」と感じた人も。残念な体験談を見てみましょう。

◎送ったのに無反応…
「学生時代に好きだった人を検索して発見。思い切ってメッセージを送信したものの既読にならず…気づいてないのか、未読スルーされてるのかもわかりません。しかも、恥ずかしくなって消そうとしたけど、あれって10分以内じゃないと削除できないらしいですね。送るんじゃなかったと本気で思いました」(29歳/小売業)

◎やたらノリがいいと思ったら…
「共通の知人がいる人のリストの中に、昔片想いしていた男性がいて、懐かしくて連絡を取ってみたんです。すぐに丁寧な返信が来て、その後も話が盛り上がり、やり取りし合うように…。『これは脈アリ?』と浮かれていたのも束の間、気づけば怪しいセミナーの勧誘になってました。恋心を利用された感じで悲しくなったし、彼にも失望」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.