恋愛情報『夜見る「夢」を操る方法を解説!「明晰夢」はストレス発散にもおすすめ』

2020年4月5日 23:30

夜見る「夢」を操る方法を解説!「明晰夢」はストレス発散にもおすすめ

目次

・明晰夢=夢ではありません
・明晰夢を見る簡単な方法
・明晰夢はいいことばかりではない?
・明晰夢にトライしてみよう!
夜見る「夢」を操る方法を解説!「明晰夢」はストレス発散にもおすすめ

夢の世界って、現実ではありえない出来事が繰り広げられますよね。例えば、なかなか会えない好きな人に会えたり、自由に空を飛び回ったり。

夢の内容をコントロールできたら楽しいのにな…と思いがちですが、夢だと自覚しながら見る「明晰夢」なら、自分の思い通りの内容を見ることができるんです。今回は、そんな明晰夢についてご紹介していきましょう。

■明晰夢=夢ではありません

明晰夢は、普通の夢と大きな違いがあります。それは「自分は今、夢を見ている」とはっきり夢の中で自覚しているかどうか。つまり、身体は寝ているけれど、脳はしっかり起きているという感覚で、金縛りを経験されたことがある方はわかりやすいかもしれません。

明晰夢を見ているときの脳は、起きている状態とほぼ同じのため、思い通りに夢の内容を変えることができるだけでなく、現実世界をリアルに体験している感覚を味わえます。

■明晰夢を見る簡単な方法

夢だと自覚しながら夢の内容をコントロールできる明晰夢は、今日明日にすぐできるものではなく、ある程度のトレーニングが必要になります。また、眠りが浅い(レム睡眠)ときのほうが見る確率がグッと上がります。ここからは、明晰夢を見るための簡単なやり方を紹介していきたいと思います。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.