恋愛情報『復縁に成功する人の「金星」にはパターンが!?離婚した相手とまた再婚する場合も【恋占ニュース】』

2017年4月15日 10:15

復縁に成功する人の「金星」にはパターンが!?離婚した相手とまた再婚する場合も【恋占ニュース】

目次

・相性の良い・悪いを判断する基準
・「再会」から愛を復活させる人に見られるアスペクト
・最終的に元に戻ってしまうパターン
・男性側のイメージを変えた…献身愛を裏切った浮気
復縁に成功する人の「金星」にはパターンが!?離婚した相手とまた再婚する場合も【恋占ニュース】


一時期、女性雑誌などで盛んに使われていた表現に「復活愛」があります。そう、いったん失われたはずの愛の炎がよみがえって、元のように関係が修復されることです。

芸能人カップルの「実は何度か別れたりもしたけれど、結局元サヤに戻って結婚した」なんてエピソードも、たまに耳にしたりしますよね。そんな風に別れてもまた結ばれる2人には、何か特別な特徴があるのでしょうか。占いサイト『前世からの約束』の監修者である占い師・波木星龍先生に、ホロスコープ(生まれたときの惑星の配置図)から検証してみていただきました。

■相性の良い・悪いを判断する基準

よく「ケンカをするほど仲が良い」と言いますが、その時の勢いで感情的になり、互いに嫌いではないのに別れを選択してしまうことがあります。けれども、いざ別れてみると改めて、相手がかけがえのない存在であったことに気付くのです。そんな状態で占い師の元を訪れて来る人も少なくありません。

そして、双方とも同じような気持ちが強い場合に復縁・復活愛が成立します。片方だけがその気持ちを持続してしまうと、執着ばかりが強くなり、復縁するのは難しくなるでしょう。これらをホロスコープから予知しようとする場合、元々の相性が比較的良くて、「縁」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.