2012年11月22日 12:00|ウーマンエキサイト

いつまでも仲の良い夫婦でいるための、意外な秘訣とは?

赤の他人の男女が惹かれあい、ひとつ屋根の下で暮らし、子供と共に自分たちの未来を見据える結婚。付き合いが長い、短いは別として、ひとつ屋根の下で暮らすと幸せを感じることも多いけれど、今まで歩んできた道のりが違うだけに、不満もちょくちょくと出てくるもの。

いつまでも仲の良い夫婦でいるための、意外な秘訣とは?
一緒に暮らせば暮らす程、今まで当たり前だと思ってきた常識や感覚が、人によって違うことに驚かされ、不満を声に出さず、ためてしまうことも多い。そのまま離婚をする人の話を耳にすることも少なくはない。だからこそ、結婚して年数が浅いうちにしっかりと解決しておきたいものだ。

実は今日、11月22日は「いい夫婦の日」。そんな日にちなんで夫婦円満の秘訣を「家計」視点から考えてみようと思う。

●世代別の「円満度状況」いつまでも仲の良い夫婦でいるための、意外な秘訣とは?
ネクスティア生命保険株式会社 インターネットリサーチ 「夫婦に関する調査」調査報告書 マクロミルモニタ20~59歳男女有効回答数=1,032サンプル 2011年8月24日~8月25日実施 より

上の表は、世代別の「円満度状況」「夫婦での1日の会話時間別」「家計の話合いの有無」を示すデータだ。データの中で、家計についてコミュニケーションを取っている夫婦の方が円満に感じている人が多い事がわかる。若い世代の話し合っている時間・円満度が高いのは、結婚して期間が短い、またはバブル世代に比べ世帯収入に対し、危機感を感じているからかもしれない。

いずれにせよ、話合うだけでは「家計」の問題は解決しない。では具体的な「家計」に関する改善策を見ていこう。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.