恋愛情報『マンネリ脱出!男性が「やっぱ、コイツしかいない」と彼女に感じる瞬間』

マンネリ脱出!男性が「やっぱ、コイツしかいない」と彼女に感じる瞬間

2018年4月1日 11:35
 

目次

・自分の事のように心配してくれた時
・彼女の弱い一面を見た時
・自分を信頼してくれた時
マンネリ脱出!男性が「やっぱ、コイツしかいない」と彼女に感じる瞬間


付き合ってからしばらく経つと二人の関係も安定し始め、徐々に始めてのマンネリへと向かって行きます。
マンネリ状態になってしまうと女性は、不安で気持ちが埋め尽くされデートしていてもテンションが上がりませんよね。
彼氏に付き合ったばかりの頃のような優しさを見せて欲しい!
そんな気持ちになっているなら、彼が「コイツしかいない」と感じる行動をしてみましょう。

自分の事のように心配してくれた時

付き合いが慣れてくると、どうしても女性側も男性に優しくする気持ちを忘れがちになってしまいます。
男性は外面は格好良くて強い自分を演出していますが、実は女性よりも甘えたがりでメンタルも弱い傾向にあります。

そのため、「仕事で疲れているんじゃない?大丈夫?」と心配されたり、悩み事や愚痴などを言った時に自分の事のように心配してもらえると「なんていい子なんだろう」と、やっぱコイツしかいないと思うみたい。
彼の方が年上でも時には自分がお姉さんぽく立ち振る舞い、頭を撫でてあげるなんて行動も効果的。

彼女の弱い一面を見た時

男性には「弱いものを守らなければ」という気持ちが小さい頃から備わっています。
いつもはしっかりした性格の彼女なら、時々弱い自分を彼に見せることで「コイツを守ってやらなくちゃ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.