恋愛情報『初のデートは対面で食事?それとも横並びで食事する?それぞれの効果とは!?』

2020年3月5日 19:00

初のデートは対面で食事?それとも横並びで食事する?それぞれの効果とは!?

目次

・対面で座る場合
・横並びで座る場合
・彼との関係性を踏まえて選ぼう
初のデートは対面で食事?それとも横並びで食事する?それぞれの効果とは!?
初デートに食事は付き物ですが、席は対面と横並びのどちらに座ればいいか迷いませんか?この対面と横並びの座り方にそれぞれどんな効果があるのか解説します。

対面で座る場合

お店などで彼と対面の位置に座ると、当然常に彼の顔や体が目に入ることになります。相手がどんな表情をしているか、どんな服装なのか、手振りはしているかなど様々な情報を受け取ることができます。

そのため対面では相手の情報を手に入れやすい効果があり、話し合いの中身に集中したい時に効果を発揮します。まだ付き合いも浅く好きなものや趣味の話などを十分にできていないなら、対面の状態で話すことで彼の表情から話の内容にどのくらい興味があるのか、どのくらい熱心なのかを知ることができます。

また自分の話を彼にする際も、こちらの話を聞いている彼が話に興味を持っているかどうかを表情で推し量ることができるので、お互いの好みの相性なども知ることができるでしょう。

横並びで座る場合

横並びで座ると、当然ながら非常に体の位置が近く場合によっては体が触れ合うことになるでしょう。

人は親しい相手しか自分の直ぐ側には寄せ付けない傾向があり、およそ0~45cm以内の距離には恋人や非常に親しい相手しか入れません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.