恋愛情報『ギュッてしたい…!思わず彼女を抱きしめたくなるシチュエーション4つ』

2020年6月2日 19:00

ギュッてしたい…!思わず彼女を抱きしめたくなるシチュエーション4つ

目次

・1. 彼女が弱っているとき
・2. 満面の笑みを向けられたとき
・3. 距離が近いと触れたくなる
・4. 料理をしているとき
・ 抱きしめたいと思うのは好きだからこそ!
ギュッてしたい…!思わず彼女を抱きしめたくなるシチュエーション4つ


付き合っていれば彼女を抱きしめるなんて普通のこと。そう思っているかもしれませんが、その中でも特に彼女を抱きしめたくなる瞬間が男性にはあります。一体どんな時に「抱きしめたい!」と男性は思うのでしょうか。

1. 彼女が弱っているとき

男性にはもともと庇護欲といって、女性を守ってあげたいと思う本能が備わっています。女性の母性本能と一緒ですよね。そのため、彼女が泣いているときやちょっと落ち込んでいるときなど、彼女が弱っているときにはつい抱きしめて守ってあげたくなってしまいます。

中には抱きしめるのは恥ずかしいから頭を撫でるまでに気持ちを抑えておく人もいますが、彼女を慰めたいと思っている心は変わりません。自分が弱っているなと感じたときは、彼氏に甘えてみてもいいかもしれませんね。

2. 満面の笑みを向けられたとき

彼女が満面の笑みを自分に向けてくれているのを見たら、自分への愛情を感じて男性も彼女への愛情が大きくなります。そのため、彼女への愛情がいっぱいになったとき、彼女の笑顔がきっかけになってつい彼女を抱きしめてしまうのです。

また、笑顔と同様に、彼女から「好き」という言葉をかけられたり甘えられたりすると、嬉しくなって胸がときめき、彼女をつい抱きしめたくなってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.