恋愛情報『ガッカリされてる?男性がキスしたあとに冷めてしまう本当の理由』

2020年12月2日 19:00

ガッカリされてる?男性がキスしたあとに冷めてしまう本当の理由

目次

・気分が盛り上がらなくなったから
・彼女からキスをしないから
・体調があまり良くないから
ガッカリされてる?男性がキスしたあとに冷めてしまう本当の理由


彼氏とキスすると、大切にされているという気がして、心が落ち着きますよね。ところが、キスした後に彼氏が冷めたように見えると、ガッカリさせたかなと不安になるもの。そこで、男性がキスの後に冷めてしまう理由を3つお伝えします。

気分が盛り上がらなくなったから

1つ目の理由は、付き合い始めの盛り上がり期に比べて、彼氏の気持ちが落ち着いたからです。これは、付き合っている期間が長くなるほど起こってしまうこと。男性も付き合った当初は恋が最高潮に盛り上がり、キスをするとドキドキして落ち着きませんが、慣れてくると冷静になってきます。そこで、何とか気分を上げようとキスしてみても、なかなか初めの時のような胸のときめきは得られなくなるのです。

けれど、これはマイナスとも言えません。彼氏にとって安心できる存在になったということは、次の段階にいけるということ。恋が穏やかな愛情に変わっていく過程かもしれません。

彼女からキスをしないから

2つ目の理由は、いつも彼氏からキスをして、彼女からしてくれることがほとんどないからです。これは、彼女がいつも待ちの姿勢でいるときに起こります。彼女とデートしたり部屋で一緒に過ごしたりしていると、気持ちが昂ってキスをしたいと思うこともあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.