恋愛情報『本心が動きにでちゃう?「ノンバーバル効果」で男性の本音を探る方法』

2021年9月20日 18:00

本心が動きにでちゃう?「ノンバーバル効果」で男性の本音を探る方法

目次

・椅子の座り方に注目
・つま先の向きを確認して
・自分をかっこよく見せようとしているか
・一番わかりやすいのは「顔」
・言葉以外で本音を探る
つい動きにでちゃう?「ノンバーバル効果」で男性の本音を探るには?


表情や姿勢、身振りや手ぶりなどの非言語コミュニケーションのことを「ノンバーバル」といいます。男性のノンバーバル効果を探ることで、相手の本音が見えてきます。ではどのような点に注目したらいいのでしょうか。

椅子の座り方に注目

ノンバーバル効果で男性の本音を探るポイントのひとつが、椅子にどのように座っているかです。

例えばデートのとき彼が浅く座っているなら、男性は緊張していると判断できますし、前のめりになって椅子に座っているなら、会話やその相手に興味がある証拠です。ただし、ふんぞり返ったような座り方は、興味がない可能性が高くなります。

座り方ひとつで自分に対してどのような感情を持っているか判断できるので、彼の座り方をよく観察してみましょう。

つま先の向きを確認して

気になる男性と話すとき、目線や手の動きなど上半身に注目をしてしまうことが多いかもしれません。確かに表情や手の動きは、ノンバーバル効果において判断しやすい要素のひとつです。

しかし下半身の部分にも、男性の本音がわかりすく表現されている部分があります。男性の本音が表れる部分はつま先で、つま先は興味のあるほうを向いている可能性が高くなります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.