恋愛情報『忘年会幹事は実はモテる!男子がキュンとくる幹事マナー』

2016年12月11日 11:00

忘年会幹事は実はモテる!男子がキュンとくる幹事マナー

目次

・◆店選びに命をかける
・◆下見にも積極的に行く
・◆事前情報をこまめに流す
・◆会計がスマート
・◆一次会が終わるまでは酔わない
・おわりに
忘年会幹事は実はモテる!男子がキュンとくる幹事マナー


いよいよ忘年会のシーズンが近づいて来ましたね。忘年会で気になる彼と急接近したい!と思っているあなた。幹事に立候補してみませんか。忘年会幹事は大変なことも多いですが、一生懸命なあなたをアピールするモテチャンスでもあります。今回は男子がキュンとくる幹事術を紹介します。

■◆店選びに命をかける

「会社でデキると言われている子が幹事をするとあっという間にお店が決まります。みんなに聞いたり、だらだら悩んでいるうちに予約がすぐにうまってしまうからだそうです。テキパキしきる姿に惚れます」(26歳/メーカー)

デキる幹事はお店選びにとにかくこだわります。飲み会の参加者や人数、年齢、内容によって適したお店が異なるからです。こじんまり飲みたい人たちの集まりでうるさい居酒屋はNGなどありとあらゆる条件を考えましょう。そしてお店が決まったら迷わず予約です。年末の予約電話を制するものは幹事を制します。

■◆下見にも積極的に行く

「幹事をしていた女の子が、お店のマスターと仲よさそうに話していたので聞いてみると、下見に来たと言っていました。見えないところで地道にがんばっている姿に男は弱いです」(29歳/薬品)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.