恋愛情報『ずっとラブラブなのはなぜ?5年越え仲良しカップルの共通点』

ずっとラブラブなのはなぜ?5年越え仲良しカップルの共通点

2018年4月3日 22:20
 

関連リンク

・涙がツーッと…喧嘩時でも「別れたくない」と思わせる女の言動4つ
・モテる女の必須知識「正しい駆け引き」とは?外見に自信がなくてもOK
・彼と大ゲンカ! 仲直りしやすくなるメッセージは?


こんにちは、コラムニストの愛子です。

今大好きでお付き合いしている彼氏とも、いつか別れるのかもしれない。今がすごく幸せだからこそ、そんな先のことに思いを巡らせ不安になることってありませんか?どうすれば今の彼とずっとラブラブでいられるのか、多くの女性が考えていることでしょう。

だけど、どんなカップルの恋が燃え続けるのか、傍目には案外わからないもの。

それなら、長く続いているカップルたちに直接聴くのが1番です。というわけで今回は、恋人と5年以上続いている男女に、その秘訣として思い当たることを聞いてみました!

■■会話のリズムが合う

「相槌のタイミングとか、話すテンポ、声のトーンが同じところかな。呼吸が合っているというか。普段は意識していないけど、他の人との会話中にズレを感じると、彼女とはそれがないなと実感します」(31歳/男性/美容師)

「無言の時間も楽なんですよね。他の人との会話中みたいに、無理して何か話さなくちゃなんて一切思いません。だから居心地良くて続いているのかも」(28歳/男性/自動車関係)

接客話法の1つに、「相手の話すペースや声のトーンに合わせる」というものがあります。相手が元気ならこちらも明るくハキハキと、相手が疲れているようなら、こちらも落ち着いたトーンでゆっくり話すなど、相手の気持ちに寄り添うように話し方を合わせるのです。

また、区切りの良いところで相槌を打ってあげることで、相手は「気が合う」と感じるだけでなく気持ちよく話すことができるので、「この人と話していると楽しい」と思うのです。

長続きしている仲良しカップルは、それがお互い自然に出来ているのではないでしょうか。無言の時間が楽なのも、会話のペースが合っているからです。無言の時間=長い間(ま)ですからね。どちらか一方が無理をして合わせるのではなく、お互いが歩み寄ってこれが成立すると、ちょっとやそっとじゃ揺るがない、最高に心地良い関係になるはず。

最初はちょっとあなたが意識して合わせてあげるのもいいでしょう。そのうち彼も知らず知らずのうちにあなたに合わせてくれるようになり、いつしか自然と会話のリズムが合う二人になれると思いますよ。

■■距離感が絶妙

「最低限のプライバシーを守っていることかな。一緒に住んでいるけど、お互いの携帯やパソコンを勝手に見ることはしません。知らない間に見られていたら分かりませんが(笑)」(23歳/女性/接客)

「家族や友達ともしないような深い話を彼とならできます。心から信頼し合っているから続いているのかな。でも友達から心配されるほど会う頻度は少なめ。私たちには調度いいので、そういう感覚が合うのも長続きの秘訣かもしれません」(29歳/女性/事務)

やましいことがなくても携帯を見られるのは嫌だと思う人もいれば、見せても平気な人もいるでしょう。また毎日一緒にいたいと思う人もいれば、心が繋がっていれば会うのはたまでいいと考える人もいます。何でも打ち明け合いたい人もいれば、愛情と何でも話すかどうかは別物だという人もいるはずです。

物理的にも精神的にも、心地良いと思える距離感って人それぞれ。お互いが調度いいと思えるところを探っていくしかありません。長年上手くいっているカップルはどちらの距離感も絶妙で、二人ともが心地良く過ごせているのだと思います。

彼に合わせてばかりでも、自分の思い通りにしてばかりでも、この絶妙な距離感を見付けて保っていくことはできません。お互いが不満を感じたときは、ちゃんと話し合って、二人ともが納得出来る答えを出してくださいね。

■おわりに

もしこれを読んで「私たちと同じだ」と思ったなら、あなたと彼はきっと安泰。だけど必ずしもご紹介したことに当てはまらなくても大丈夫です。今回の内容はあくまでも参考程度に考えて、あなたと彼、二人だけの居心地のいい関係を築いていってくださいね。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.