恋愛情報『親切とお節介の境界線はどこ?彼が嫌がるお節介4つ』

2019年6月22日 09:00

親切とお節介の境界線はどこ?彼が嫌がるお節介4つ

目次

・親切の押し売り
・彼ができることまでする
・恩着せがましい・見返りを求める
・プライバシーに入り込みすぎ
・終わりに:あなたの“良かれ” が彼にとって迷惑なことも・・・
彼の手を引く女性の画像


こんにちは、美佳です。

彼のために何かしてあげたい、彼の役に立ちたい、と思うのは自然なことかもしれません。

けれど、彼からしたらありがた迷惑なこともあったりします。そこで今回は、彼が嫌がるお節介を4つご紹介。

大好きな彼だとしても、これはちょっとなるかも。。

■親切の押し売り

親切の押し売り状態になっている女性は気をつけたほうがいいかもしれません。といっても、自分じゃ押し売りになっているかはわからないですよね・・・

まぁ、“喜んでもらえて当然”と思っている思って、相手の反応を求めてしまったり、親切行為を断られたらイラっとしてしまうのなら押し売りになっている可能性があります。

仮に相手に喜ばれなくてもイラっとしない、断られてた時は『あ、これは嬉しくないんだな』と引ける、というのなら自己満ではなく相手のためを思っての親切なのでしょうが、相手が自分の思うような反応をしない時にネガティブな感情になるのなら押し売りです。

■彼ができることまでする

彼ができることまであなたがやってしまうのは、お節介になっている可能性があります。

交際はじめてすぐ、彼の家政婦っぽくなってしまう女性もいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.