恋愛情報『たまらない!自分にだけ見せる「弱気のギャップ」に男性はグッとくる』

2020年6月2日 08:00

たまらない!自分にだけ見せる「弱気のギャップ」に男性はグッとくる

目次

・1.社交疲れ
・2.男子への不信
・3.コンプレックス
・4.働きたくない
・おわりに
たまらない!自分にだけ見せる「弱気のギャップ」に男性はグッとくる


友達の男子が言ってました。

「俺が意識高い女子が好きなのは、そういう女子が自分の前だけで見せてくれる弱気のギャップが、たまらないから」と。なかなかの名言ですね。

しっかりしてるとか、頼れるとか、自立してるとか、そういう風に思われてる女子こそ、チラッと弱気な一面を見せて、コロッと男子を落とせるのかもしれません。そこで今回は、20代男子30人に「目が離せなくなってしまう女子の弱気な一面」について聞いてみました。

■1.社交疲れ

「すごくコミュ力高くて愛されキャラの彼女が、『私、本当は人といるとすっごく疲れるんだよねー』って暴露してきて、なんか愛おしく思えたね。なんかスゴイ人に思ってたけど、『彼女も自分と一緒なんだ』って思えて、楽になったというか親近感覚えた」(大学生/22歳)

コミュ力高すぎる人って、なんかちょっと心を許しにくいというか、優れた人に見えすぎてしまって、壁を感じることってありますよね。「自分とは違うなー」みたいな。八方美人ってわけじゃないかもしれないけど、そういうタイプの人が、特定の人と親密になるには、「自分は本当はみんなにいい顔したいわけじゃない。誰かひとりでいいの」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.