恋愛情報『関係が悪化する!「彼氏とうまくいかないとき」にやってはいけないこと』

2020年6月4日 19:20

関係が悪化する!「彼氏とうまくいかないとき」にやってはいけないこと

目次

・1.しつこく「連絡」をしすぎる
・2.すぐに「怒り」をぶちまける
・3.全てを「彼氏のせい」にする
・4.「自分の意見」しか認めない
・おわりに
関係が悪化する!「彼氏とうまくいかないとき」にやってはいけないこと


彼氏との関係があまりうまくいっていないときは、どうにか改善しようとするでしょうが、やり方を間違えればさらに関係を悪化させてしまう可能性も。「あの時、あんなことをしなければ・・・」と後悔するような結果には避けたいもの。そこで今回は、彼氏とうまくいかないときにやってはいけないことを紹介します。

■1.しつこく「連絡」をしすぎる

「コミュニケーションが取れなくなってきているからって、しつこく電話とかLINEをされまくると、余計に嫌気がさします。ちょっと怖い感じもしちゃいますしね」(30歳/男性/営業)

彼氏とうまくいかないときは、不安な気持ちにもなるでしょうから、いつもより余計に連絡を取ろうとしたりもしがち。でも、しつこすぎる連絡は男性にはただの重荷でしかなく、何もいい方向へは進みません。なぜコミュニケーションが取れないのかを先に考えるべきです。まずは、お互いに一旦落ち着いて冷静にならないと、うまくいくはずのものも、全くうまくいかなくなってしまいますよ。

■2.すぐに「怒り」をぶちまける

「彼女が感情的になっているときは、近づくのすら嫌ですね。怒りをぶちまけられるだけなんで、一緒にいてもしんどい。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.