恋愛情報『もう泣かない!恋愛に依存してしまう人への処方箋』

2014年1月29日 08:56

もう泣かない!恋愛に依存してしまう人への処方箋

もう泣かない!恋愛に依存してしまう人への処方箋


あなたにとって、癒しの源泉になるのは何ですか? そしてそれに、頼りすぎているということはありせんか? お酒・タバコ・カフェイン・・・・・・世の中には、様々な依存対象があります。たまに気晴らしとして、息抜きとしてそれらに頼るというのは、悪いことではないのかもしれません。しかし、それに対してあまりに心が奪われてしまうというのは、依存状態といえます。今回は『恋愛』に依存してしまう人への処方箋をご紹介します。

■1.あなたにとって恋愛とは?

依存する人にとって、恋愛とは何なのでしょうか。恋愛に依存的になってしまうと、それがないとイライラしたり、不安になったりします。つまり、「恋愛なしだと自分は不完全で、いてもたってもいられない」という心境です。そう考えると、多くの人は軽度の依存状態にあるとも言えますね。しかし、今日はもう少し深い依存状態に対して目線を向けてみましょう。

まず、見出しにもあるように「自分にとって恋愛とは?」と自問してみてください。そうした時に「この答えは健康的じゃないよな・・・・・・」と感じるものであれば、一度自分の心を見直してみましょう。例えば、それが「楽しいから」とか「幸せになるから」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.