慣らし保育で成功する! 子どももママもハッピーな保育園デビュー

(c)jedi-master - stock.adobe.com

慣らし保育で成功する! 子どももママもハッピーな保育園デビュー

4月からいよいよ復職! というママ。仕事もさることながら、我が子の保育園デビューも気になるところ。慣らし保育が始まっている方もいるでしょう。そんなママたちのために、子どももママもハッピーに保育園生活を始められるように、先輩ママからのアドバイスなどを集めてみました。保育園が子どもにとってニコニコで楽しい場所になるように、ママにできることは?

ならし保育はママにも子どもにも大事な準備期間

1か月かかるケースも!? 保育園での「ならし保育」の実態&対処法3選【ママからのご相談】保活激選区に住む0歳児のママです。認可保育園には入れず、4月から都の認証保育園に通わせることになりました。慣らし保育があるとは聞いていたのですが、開始が4月になってからで、最初の2週間はお昼過ぎにお迎えが必要とか……。私の場合は会社に相談して復職タイミングを1か月ずらしてもらうことができましたが、ちょっとびっくりしました。どこの園も同じような感じなのでしょうか。●A. 認証園や無認可園は認可園と異なり、カリキュラムの自由度が高いです。パパライターの矢山ユースケ@育休中です。ご相談者様と同様、わが家もこの4月から認証保育園への入園が決まりました。そしてご相談者様と同じように、…
慣らし保育が劇的に変化!「ギャン泣きっ子」に効く魔法の一言source:念願の保育園に入園でき、通い始めて数日。毎日泣いて通うわが子を見ていると、先生たちが言ってくれるように、「いつか泣かなくなる日が本当に来るのか?」不安になってしまいますよね。今回は、“保育園入園直後の子どもへの対応”について、元保育園園長の筆者がお伝えします。初めての保育園で「慣らし保育」が重要な理由新入園児は、2つの大きなストレスを同時に抱えることになります。1つ目は、“ママがいない”というストレスです。2つ目は、“全く知らない環境(場所、人)の中で過ごす”というストレスです。精神的にも大きな負担となってしまうため、初めは短い時間で預かる、いわゆる“慣らし保育”が重要なのです。…
ギャン泣き・夜泣き・発熱も! ママも泣けてくる「慣らし保育」をどう乗り切る?新年度からのママの職場復帰を控え、4月から子どもが保育園に入園、という家庭も多いのではないでしょうか。多くの保育園では、本格的な保育の前に1週間程度の「慣らし保育」があります。ママも子どもも初めての保育園生活で、中にはいきなり問題が発生してしまうこともあるよう。慣らし保育中に起こりがちな“壁”を知って、上手に乗り越えていきましょう。■登園時に子どもが大泣きしたら…?入園後、まずママを悩ませるのが登園時の大泣きです。保育園入園で初めてママと離れることになり、毎朝大泣きする子も多いもの。中には、朝出かける支度をしているだけで「イヤだ!」と泣き出す子もいます。大泣きしている子どもを見ると、ママの方も…
ママ以外も送り迎えを! “慣らし保育中”にしておきたいこと3つこんにちは、佐原チハルです。壮絶な保活をくぐり抜けると、安心もあり、ほっと一息つきたい気持ちになりますよね。「これで4月からは大丈夫だ」と感じられることもあるかと思います。けれど保育園は、預けてからも試練の連続。最初に待ち受けているのが“慣らし保育”です。●慣らし保育って何? ママ・パパにも重要って本当?慣らし保育は、保育園に通うことに慣れるための期間のことを言います。短い場合は3日程度で終わってしまうこともあるようですが、期間は園によってまちまちです。筆者の子どもの場合は、1歳クラスで通っていた認可外園では2週間、2歳クラスから通い始めた認可園では4日間の慣らし保育期間がありました。この期間…

私って悪いママ?罪悪感もつきものです

慣らし保育の「預け際ギャン泣き」にめげそうです【3歳児神話#6】source:歳まではママが育てないと子どもの成長に悪影響がでる……という“3歳児神話”。果たして、どこまでがホントなのか気になります。この連載では“3歳まで”をキーワードに、よくあるケースを取り上げ、3歳までに「やっておこう」「あとでよい」に分けてポイントをお伝えします。今回のケースは、「慣らし保育でギャン泣き!めげそうです……」をみていきましょう。保育園の入園間近になると始まる“慣らし保育”。実は、ここでめげそうになるママが多いことをご存知ですか?今回は、慣らし保育を乗り切るポイントを解説します。保育園預け際の「ギャン泣き」は永遠のテーマ保育園に預ける際、やはりギャン泣きする子どもを前に気…
子どもに感じる負い目… ワーキングマザーが抱えがちな「罪悪感」とは母親なら誰しも、「子どもへの負い目」を感じたことがあるのではないでしょうか。働くママの中には、仕事をすることで子どもに嫌な思いをさせているのでは…と、罪悪感を感じる瞬間があるようです。今回は、子育て中に感じる「罪悪感」について一緒に考えてみませんか? ■「一緒にいられる時間が少ない」という罪悪感朝から晩まで仕事をしていると、家族と過ごす時間が少なくなるのは当然のこと。けれど帰宅直前の買い出し、帰宅後は食事の準備やお風呂、寝かしつけで1日が終わり、「今日も遊んであげられなかった…」と後ろめたく感じる人は少なくありません。そんな罪悪感は、「時間をお金で買う選択肢を増やす」ことでも解消できます。たと…

ママのスムーズな復職が子どもにも好影響を

困ったママ社員にならないために… 育休明けの仕事をスムーズに進めるコツ育休明け、ならし保育を終え、少しずつ日々のリズムを掴みはじめる5月。初めての育休復帰の場合は、精神的な疲れも出るころです。子育てと家事に追われながらの仕事は常に綱渡り。余裕がなさすぎて、知らず知らずのうちに周りに迷惑をかけていたり、逆に開き直りすぎて嫌われてしまうケースも…。子育てしながらスマートに仕事を進めるコツとは?■余裕をもって、無理をしない保育園に通い始めると、とにかく病気をたくさんもらってきます。子どもだけでなく、自分にも病気がうつり、大人の方が重症化するケースも。育休明けは想像以上に子どもと自分の病欠が増え、スケジュール管理が難しくなります。育休前の感覚で「遅れは早出残業で取り戻せ…
助産師に聞いた「復職後ストレスなく母乳育児を続ける方法」source:春の職場復帰を控えているママにとって気になることのひとつが、復職後の母乳育児なのではないでしょうか。 「仕事をするか母乳を続けるか、どちらかを選択しなくてはいけない」と考えているかもしれません。実は、復職後も母乳育児を続けることができるのです。今日は助産師の筆者がその具体的な方法や体験談についてご紹介します。▼復職後の母乳育児で意外な「いいこと」がママが復職して赤ちゃんと一緒にいる時間が減っても、母乳育児を続けることで濃いスキンシップを続けることはできます。また、復職後の授乳を比較すると、母乳育児を継続しているママの方が「欠勤数が少ない」という調査結果もあります。これはびっくりで…
保育園に預けて正解? ママたちが「復職してよかった」と思えたワケ4つ【ママからのご相談】1歳の子のママです。来年度から仕事を始めたいと考えています。私の自治体では、おそらく待機児童になることはなく、保育園の申請は通ると思います。しかし、子どもを預けて働くことに対し、不安が大きいです。寂しい気持ちや、「かわいそうなのでは」という気持ちがわいてしまうのです。「預けてよかったよ!」という方がいらしたら、そう感じられたポイントについてお聞きしたいです。●A. 「可能性を増やせる」「リスクを減らせる」が大きな理由なのかもこんにちは、ライターの佐原チハルです。“保育園に預ける”というのは、お子さんにとっても大きな変化ですが、保護者にとっても重大なことですよね。不安になった…

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードの記事一覧を見る

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.