子離れはいつ? 子どもとの上手な距離感を保つ方法まとめ

(c)kai - stock.adobe.com

子離れはいつ? 子どもとの上手な距離感を保つ方法まとめ

子どもが成長してくると考えるのが子離れ…。子どもを心配する親の気持ちもわかりますが、そっと離れて見守る勇気も必要です。上手に子離れする方法や仰天の子離れエピソードをまとめました。また、親になった今でも自分の親が子離れしてくれないという悩みについてもご紹介します。

イライラ?それとも涙? みんなの子離れエピソード

かわいいのはわかるけれど、そろそろ子離れして! 息子大好きお義母さまの仰天エピソードいくつになっても、息子はかわいいもの…。その気持ち、よーくわかります!でも、もうあなたの息子、成人して父親ですよ〜!!いつまでも甘やかしたり、子ども扱いしたり、...
登下校をこっそり尾行!? 周りにいる“子離れできない人”エピソード6選こんにちは。子どもたちの寝た後が私の仕事の時間。早く子どもたちひとりで寝られるようにならないかなぁと思ってしまいます。フリーママライターの横山かおりです。いまは...
デートに同行? 過干渉すぎる“子離れできない親”の特徴3つ【相談者:10代女性】恋愛相談とは違うんですけど、悩みを聞いてください。私は短大生、妹は高校生、弟は中学生です。昔から両親は私だけに厳しくて、妹たちには甘すぎま...
嬉しいけどさみしい!? 子どもの“親離れ”を感じたエピソード13選こんにちは。ママライターのamuです。皆さんには、ご両親と出かけるのが恥ずかしかった時期がありましたか?私はありました。母と買い物に行っても離れて歩いたり、父の...

上手に子離れする方法をチェック!

思春期のゴールは子離れのスタート(後編)親離れを何とも思わない子どもに対して、親はどうなるかというと、かなりの心の痛みを感じるはずです。だって、ついこの間まで自分がいなければ生きていけないほどだったのに、あるとき急に自分に対して反抗を始め、親子の間には、目には見えない距離ができていきます。
思春期のゴールは子離れのスタート(前編)思春期は子どもとぶつかることが多く、とても大変な時期。それゆえ、とかく目の前の反抗的な子どもをどうしたらよいかとばかり考えがちです。でも、私たちは、反抗期のその先の子どもの姿についても知っておかなければなりません。思春期が終わると同時に、親にとってはもっとつらく感じる「子離れ」の時期が待っているのですから。
感涙の再会!子どもの一人帰省は子離れの練習にも 「知っておきたいママニュース」はあんふぁんWebが配信するニュースコラムです。
『子離れよりも「親離れが早い」と思う母親:71.3%』、アメリカンホーム保険調べ「親離れ・子離れに関する意識調査」アメリカンホーム保険会社は、株式会社アイシェアと共同で「親離れ・子離れに関する意識調査」を発表しました。30代から50代のネッ...

大人になって今親に思う「子離れ」についてをチェック

私を束縛しないで! 過保護すぎる母親にイラッとしたエピソード3選いつまでたっても子離れできない過保護な親が増えているようで、話題の日本テレビ系ドラマ『過保護のカホコ』を見て、「うちの親と同じ!」と共感する若者も少なくないそう...
「子離れできない親と自立したい子ども」若者が理想とするマイホームとは?結婚適齢期に突入した人も多い、ゆとり世代。一人暮らしのときは賃貸だった人も、結婚して家族を持つようになるとマイホームへの憧れが強くなるものです。「若者の車離れ」...
もう少し自由にさせてほしい!? 「いい加減子離れして!」と両親に思う瞬間社会人として立派に働いている女子でも、親にとってはいつまでも子ども。心配であれこれ口出ししたくなる気持ちもわからないではないけれど、そろそろ子離れしてほしいと感...
一番親に頼りがちなのは○○! 女子の「親離れができない理由」「働く女子」ともなれば、社会的には「いい大人」。しかしプライベート、しかも家庭内ともなると、必ずしもそうなりきれないようで……。今回、エスカーラのアンケートで働...

キーワードからまとめを探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連子育てまとめ

新着まとめ

人気子育てまとめランキング


facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.