ライター
コラムニスト

犬山紙子

確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

1981年、大阪府生まれ。コラムニスト、イラストエッセイスト。ユーモア溢れる独自の視点が高く評価され、雑誌、テレビ、ラジオなどで幅広く活躍中。『女は笑顔で殴りあう マウンティング女子の実態』(瀧波ユカリとの共著 筑摩書房)、『私、子ども欲しいかもしれない。』『アドバイスかと思ったら呪いだった』など。2017年に長女を出産。児童虐待をなくすための活動 #こどものいのちはこどものもの ボランティアチアームのメンバー。ウーマンエキサイトが展開する「令和ママはOPEN子育て主義」プロジェクトにも賛同コメントを寄せている。https://woman.excite.co.jp/reiwamama/

専門家・ライター
専門家・ライターをもっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.