ビューティ情報『オサジ21年夏の新作オードトワレ“深呼吸したくなる”樹木の香り、ミニボトルも』

2021年4月30日 16:00

オサジ21年夏の新作オードトワレ“深呼吸したくなる”樹木の香り、ミニボトルも

オサジ21年夏の新作オードトワレ“深呼吸したくなる”樹木の香り、ミニボトルも

オサジ(OSAJI)は2021年夏フレグランスとして、「オサジ オードトワレ」の新作を発売。2021年4月28日(水)より販売する。

「オサジ オードトワレ」“樹木”着想の新しい香り
「オサジ オードトワレ」は、懐かしい情景や感情を思い起こさせるようなフレグランスシリーズ。植物由来のエタノールに、それぞれの香りに合わせた精油をブレンドし、奥行きのある香りを作り上げている。

新作は、樹木をイメージした3種の香り。強い香りが苦手な人でもつけやすいほんのりとした香りで、男女問わずおすすめだ。

Hiba〈檜葉〉
一日の終わりに向けて、深く意識が落ちていく23時をイメージした香り。清潔感のあるグリーンフローラルノート続き、白樺やゼラニウム、檜葉などが、雨に濡れたようなウッディノートを際立たせ、アンバーやサンダルウッドが落ち着きのある甘さを与える。

Jinkou〈沈香〉
甘く焦がれるような衝動に身を任せたくなる瞬間を表現。針葉樹のツンとした香りの奥に、沈香、ユリ、スズランの甘さが重なり合うと、ムスクやバニラなどの濃厚なアクセントを添えた、柔らかな香りが漂う。

Kuromoji〈黒文字〉
静寂に包まれた空気を吸い込みながら歩く、早朝の森でのひとときをイメージ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.