ビューティ情報『アクリル板使用がエアロゾル対策に効果が薄い事を科学的に実証 ~大声での会話の原因にもなっていることが明らかに~』

2022年1月13日 12:15

アクリル板使用がエアロゾル対策に効果が薄い事を科学的に実証 ~大声での会話の原因にもなっていることが明らかに~

マトリクス株式会社は、独立行政法人国立高等専門学校機構八戸工業高等専門学校・地方独立行政法人青森県産業技術センター八戸工業研究所との研究において、アクリル板使用がエアロゾル対策に効果が薄い事を科学的データにより明らかにいたしました。

研究の結果は以下のとおりです。
(1)感染源となる呼気のエアロゾルを防ぎきれないこと。
(2)男性の場合で約5倍、女性の場合で約3倍離れて会話しているのに相当する聞きづらい状態にしていること。
(3)床置き空気清浄機が使い方に気をつけないと空気を浄化しきれないこと。
(4)実験した機材のうち、卓上空気清浄機のみがテーブル環境で対面へのエアロゾルを防げたこと。

併せて、各種空気清浄機についても気流の可視化により感染対策に有効な使い方を検証しましたのでご報告いたします。

【概要】
アメリカCDC(アメリカ疾病予防管理センター)やWHO(世界保健機関)の公式データから、コロナウイルスの感染が空気感染(airborne transmission)であるとの指摘を受け、マトリクス株式会社では卓上型空気清浄機「シクローネ」が空気感染の原因となる呼気のエアロゾル拡散防止に対してどのような効果があるのかを科学的に計測したいと考え、青森県の「令和3年度 青森県医福工連携製品開発事業費補助金」

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.