子育て情報『「パパ友にジェラシーを感じちゃう夜」脱力系ゆる育児日記第315話』

2019年10月9日 10:35

「パパ友にジェラシーを感じちゃう夜」脱力系ゆる育児日記第315話

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

長女N子が保育園に途中入所できることになったというのに、のんきにおしりふきのお話を描かせて頂いて早3話目。
おしりふきが好きすぎて申し訳ございません。

今日は、東京で活躍しているデザイン学校の友だちが大阪に戻ってきたので、久しぶりにデザイン学校の友だちと夜の街に繰り出した日のお話です。その中の1児の父親がこんなことを言っていました。

「おしりふきって水99.9%とか書いてるけど、この繊維は何なん?…て思わへん?」と……。

お答えしましょう!パパ友よ!

思わへん!全く思わへんでした!

育児日記(4コママンガ)


明らかに「原材料の不織布を除いて、液体だけを考えてみたら水が99.9%です」の「水99.9%」やろ!と思いました。

が、生活に追われて当たり前みたいに「不織布を除いて液体だけ考えてみたら」の部分を自分の都合の良いように頭の中で付け足して、その表示に疑問すら抱かなかった私って、クリエイターとして彼に大きく劣っている気分になりました。(それがなくても学生時代から明らかに大きく劣っていたことは置いといて〜)

育児中は何かと世間に置いていかれてる気持ちになりがちですが、その夜も、小さい子どもがいながらもクリエイターとしてバリバリ働いて「水99.9%」に疑問を感じるほど育児用品を冷静に観察できているパパ友に超ジェラシーな夜でした。

やっぱり夜にコラムを書いたらロマンチックになっちゃうな〜

なってない?

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

著者:イラストレーター やましたともこ
高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。HP:「やましたともこのホームペー痔」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.