子育て情報『3本の指で生まれてきたわが子。現実を知ったときママが思ったこととは…』

2020年11月28日 07:30

3本の指で生まれてきたわが子。現実を知ったときママが思ったこととは…

このお話は、片方の手の指が3本で生まれてきたお子さんのお話です。なぜ手の指が3本なのかというと、先天性の手足の欠指症だからです。手足の欠指症とは、手や足の指の数が1本や2本、3本または4本だったりと、一人ひとり手や足のかたちはさまざまです。

今回は、右手の指が3本で生まれてきた子どもの育児マンガなどを発信しているNPO法人Hand&FootさんのInstagram(@handandfoot2013)の投稿のなかから現在8歳のりっちゃんが生まれたときのお話をご紹介します。イラストレーターは春日たろうさんです。

出産後、医師から告げられ、生まれてきた子どもが欠指症だと分かったママ。その事実にとても驚き、悲しんでいましたが……!?

りっちゃんがうまれたとき


りっちゃんがうまれたとき2


りっちゃんがうまれたとき3


りっちゃんがうまれたとき4


りっちゃんがうまれたとき5


※親が子どもの障害を受容するまでの過程として有名なDrotar,et al.(1975)の段階説。「ショック」「否認」「悲しみと怒り」「適応」「再起」という5つの段階の心理的プロセスを踏むとされている。

りっちゃんがうまれたとき6


りっちゃんがうまれたとき7


りっちゃんがうまれたとき8


「泣いてしまう」
「他の人の手ばかり見てしまう」
「こんなふうに思うなんて子どもに申し訳ない」

……当法人によく寄せられる声です。

悩まないはずはないし、落ち込まないはずもありません。
でも、未来はちゃんと笑えます! 絶対大丈夫!!

NPO法人Hand&Footさん(@handandfoot2013)の育児マンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてください♪

この投稿をInstagramで見る           
はんどあんどふっと(@handandfoot2013)がシェアした投稿 - 2020年11月月2日午前4時14分PST


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.