子育て情報『《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ』

2016年9月11日 14:00

《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ

秋がやって来た!

暑い日は続いていますが、空が高く、風が乾いてきました。あっという間に秋の入り口です。

秋は、食欲の秋!芸術の秋!スポーツの秋!短い季節にぎゅっといろいろな行事が詰まっていますね。

わたしも公園で青空お絵描きをしたり、納涼ホームパーティーをしたり秋のはじまりをちょっとしたイベントで子供たちとワイワイ満喫しています。

目次

・秋がやって来た!
・秋は、親子でお月見パーティー!
・お月見の夜をおいしく!たのしく!「お月見うさぎのミルクレープ」
・<材料>
・<作り方>


《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ

秋は、親子でお月見パーティー!

《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ


9月15日は「中秋の名月」。旧暦で秋の真ん中の月という意味があります。満月か満月に近いきれいなお月様が見られるこの日、たまにはお昼寝をたっぷりして、夜のパーティーを開催するのにいい機会になりそう♪

今年も満月に2日足りないまぁるいお月様に会えるはずです。

お月見の夜をおいしく!たのしく!「お月見うさぎのミルクレープ」

《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ

<材料>

●クレープ生地

・強力粉110g

・てん菜糖30g

・卵1個

・牛乳300cc

・かぼちゃ(皮をむいて、やわらかく蒸したもの)50g

・塩少々

●かぼちゃクリーム

・かぼちゃ4分の1(※上の50gを取った残り)

・生クリーム200ml

・てん菜糖大さじ1

・茹で小豆150g~

<作り方>

《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ


●かぼちゃのクレープを焼きます!

1,強力粉をふるい、てん菜糖を加えてよく混ぜておきます

2,ボールに卵を割り溶き、牛乳とかぼちゃ、塩を加えよく混ぜます

3,粉類を入れダマが出来ないようよく混ぜます

4,フライパンに薄く油を引き、弱火~中火でお玉一杯を流し、お玉の背で円を描くように広げます

5,うっすら焼き色がついたら、フライ返しではがし裏返す、裏面は30秒ほどでok!

●かぼちゃクリームを作ろう!

1,蒸したかぼちゃを裏ごしします

2,生クリーム(35%)に砂糖を2回に分けて固めに泡立てます

3,生クリームにかぼちゃと茹で小豆を加え混ぜて完成
●ケーキの仕上げです!みんなで楽しく盛りつけよう!!

クレープを置き、クリームを薄くのばして塗っていきますそれを繰り返して・・・・完成!

あとは・・・キノコや竹の子のお菓子/野菜チップス/芋ケンピや野菜かりんとう・・・などなど秋を感じる市販のお菓子でかわいくデコレーションしましょう!

この日は冷凍していたクッキー生地で、うさぎのクッキーを焼きました!

クッキー生地の冷凍保存方法はこちら↓

《もうすぐ十五夜!》十五夜はお月見パーティーをしよう♡ お月見うさぎのミルクレープ


お月見ケーキを食べたら、お外で秋の夜風を感じながらお月様を見ます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.