2015年8月17日 06:15|ウーマンエキサイト

正しい子ども叱り方って? 良く使うあの一言が躾にはNGだった

ポセイドン・ヨーコ
ライター
ポセイドン・ヨーコ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
最近「叱らない育児」という言葉をよく聞きます。今回は「叱る」ということはどういうことか、根本的な意味合いも含めて正しい叱り方についてお話したいと思います。

目次

・「脅し」と「叱る」の境界線
・「ちゃんと」「しっかり」の使い方に注意して
・叱ることの本質
・自分が後悔しないしかり方


正しい子ども叱り方って? 良く使うあの一言が躾にはNGだった

© kmiragaya - Fotolia.com


「脅し」と「叱る」の境界線

「ごはんを食べないと目が潰れる」とか「早く寝ないと鬼がくる」という台詞、昔からありますよね。最近では「鬼から電話」というアプリが使われていて、よく子どもたち同士で「先生の話を聞かないと“鬼電”来るよ」なんて言い合う姿を見ます。

鬼やおばけ、そして、目が潰れると言った言葉は、大人が勝手に「わかりやすく伝えないと子どもはわからない」と思い込んだ結果、出てくる言葉のように思います。

もちろん、わかりやすく伝えることは子どもと関わることにおいて必須条件です。でも「鬼」「おばけ」を使うことで実はとても大切なことをうやむやにしてしまっていることに気づいてください。
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコの更新通知を受けよう!
確認中
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコの更新通知が届きます!
フォロー中
ポセイドン・ヨーコ
ポセイドン・ヨーコの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.