2017年7月20日 14:00|ウーマンエキサイト

子どもの自己肯定感を育むための3つのポイント


■2.どんな選択をしても必ず一度は受け入れよう

何かを選択して行動に移すのには勇気が必要です。そのため、子どもが自分で決めた選択はどんなものでさえ一度は必ず受け入れましょう。

そして、その選択をした理由をしっかり聞くことが大切です。これだけでも「自分のことを受け入れてもらっている」と感じます。

頭ごなしに「そうではなくてこうすべき」と言うのではなくて、現状の問題はわかりやすく伝えアドバイスをすることが大切です。アドバイスを踏まえた上での決断は、必ず受け入れてあげましょう。

受け入れられない場合は、子どもが納得できるまでわかりやすく説明してあげましょう。

■3.失敗をしたら強く抱きしめてあげよう

たとえ失敗が目に見えていたとしても、子どもが自分で決めたことは最後まで見守ることが大切です。

もし失敗してしまったら抱きしめて「よく挑戦したね」と声を掛けてあげましょう。誰かが見守ってくれる安心感を感じれば、また前を向いて再スタートすることができます。成功したら一緒に喜んであげる。とても簡単ですが、とても重要なことです。
千野あきこ
千野あきこの更新通知を受けよう!
確認中
千野あきこ
千野あきこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
千野あきこ
千野あきこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
千野あきこ
千野あきこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
千野あきこ
千野あきこの更新通知が届きます!
フォロー中
千野あきこ
千野あきこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.