出産で痛いのは陣痛だけではない…! 4回の出産を比べてみた【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.22】

じゃがいもころりん
ライター
じゃがいもころりん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家

4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家

顔がじゃがいもに似ている(?)母と、上は社会人から下は小学生の2男2女、そして旦那さんとわんこの大家族が繰り広げる育児日誌。 育児の悩みなんてたいてい一過性のもので、そもそも思い通りにならなくて当た…

私は4回出産をしました、そのうち大変だったエピソード2つをメインに描いてみました。あくまで私の体験談ですので、同じお産方法であっても個人差があります。参考程度に読んでいただけたら嬉しいです。
みんなの「陣痛・出産体験談特集」に参加している記事となります。

まずは初産のときの話です。私は身長が142cmしかなく主治医からこんな提案を受けました。
人工的に陣痛を誘発する計画経膣分娩にしましょう
ということで計画経腟分娩にすることになった私、予定日となり入院しました。

心の準備もできるし、陣痛促進剤で簡単に産めるイメージだったのですがこれが甘かった!!
子宮口が柔らかかったり開いてきていれば良かったのですが、私は初産、カッチカチだったようで、医療器具で子宮口を開く処置をされました。

これが想像を絶する苦痛でした!
子宮口の開きが悪くバルーンとラミナリア両方やることに…拷問なの?!
ラミナリアとバルーン、二日間に渡る痛みと疲労で既にボロボロ…がその甲斐あって子宮口が開いてくるとバルーンは抜け、破水させるとすぐ本格的な陣痛が!!
そして分娩台に乗ってイキむもなかなか生まれず…
陣痛の痛みで腰が割れる!
先生は赤ちゃんの頭を引っぱり、看護師さんはお腹を力いっぱい押している…
あまりの痛みで、後産も会陰(←裂けた)縫合も気が付かないほどでした。生き地獄という言葉が浮かんだものです。
出産で痛いのは陣痛だけではない…! 4回の出産を比べてみた【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.22】
その後第2子、第3子と、同じく計画経腟分娩で出産したわけですが、回を重ねるごとに子宮口も柔らかく開きも良く、「ラミナリア」「バルーン」は使わずにお産できたのでずいぶん楽に感じたものです。生まれる瞬間のバリバリっという痛みは同じでしたけどね。体力があると母体のダメージも少ないようです。

それから6年も空いて第4子のお産。

同じように計画経腟分娩のつもりで入院して陣痛促進剤を投与され、今か今かと陣痛に耐えていたらなんと…
赤ちゃんの頭が大きいので帝王切開に切り替えましょう
ということで翌日帝王切開となりました。

初めての帝王切開、経腟分娩のあの強烈な痛みを味わわなくて済むんだ~と思ったらむしろラッキー!保険金も下りるはずだし~(喜)と思って手術に臨んだ私は浅はかだった…

手術は腰椎麻酔で下半身だけ感覚がなくなりました。

切られてるんだな~とか、引っ張られてるな~というのは分かるのですがもちろん痛みは無く、あっという間に元気なうぶ声を聞き顔も見れてから麻酔で眠りに落ちました。

だがしかし、帝王切開の地獄はここからだった!!

強烈な痛みで目が覚めた!そう後陣痛です!
後陣痛、子宮収縮剤、手術の痛みで激痛…
痛み止めも効かなくて痛すぎて唸ってしまい同室の方にご迷惑かけちゃうし、ヘンな汗は吹き出すし。

後陣痛が激痛だったのは、4回目のお産で子宮が柔らかくなってるのが一気に収縮するためと、そこに手術の傷があるためだったようです。(後陣痛は出産の回を重ねるごとに、お産のしんどさと反比例して痛かった気がします。)

というわけでまたもや眠れるはずもなく痛みに耐えて数時間後…
尿道カテーテルを外す
帝王切開だけでなく手術全般なのでしょうけど…歩かされるんです…切腹したばかりで歩いていいのか?と素人は心配になりますけど、足腰弱らせないとか合併症を防ぐためとか!?人間て…人体って凄いです!

そして~
経膣分娩、帝王切開、両方経験としての感想は…どっちも痛い!!
よく帝王切開しか経験がない方がそれを負い目に感じたりすることがあるようですが、負い目に感じることなんてこれっぽちもないです!

違う痛みではありますが、本当に痛かった…。

個人差はあると思いますが、お産はどうあっても大仕事なのは間違いないです。

あくまで私の場合ですが、4回の出産を比較してみますとこんな感じです。
出産で痛いのは陣痛だけではない…! 4回の出産を比べてみた【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.22】
痛い話が多く…出産に恐怖を感じてしまう方がいらっしゃるかもしれません。でも「お産なんて言うほど痛くないよね~」という声も聞きましたし、本当に個々に違うものだと思います。不安は、数々のお産を見てきた主治医や看護士さんに相談してみるのが良いのかなと思います。

最後に、私がこんなしんどい思いをしても4人も産んだのは、「あの地獄を上書きする可愛さ」のせいです!
数々の痛みという地獄を忘れされるのは子どもの可愛さ!
とはいえいくら可愛くてももうさすがに次はありえないので、子ども4人もいればそのうちできるであろう孫を楽しみにしていきたいと思います(笑)

◆みんなの「陣痛・出産体験談」はこちら>>

=========================================
本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり
医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。
=========================================
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
確認中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知が届きます!
フォロー中
じゃがいもころりん
じゃがいもころりんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.