2020年7月22日 11:00|ウーマンエキサイト

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る

[PR]

皆さんこんにちは、チッチママです。

コロナで子どもたちと家で過ごす時間が多かった時期、めっちゃがんばった私!!!!(よしよし)

そしてもう1人頑張ってくれた方がいます…

そう、それは、冷蔵庫です!!

コロナのため休園の影響でお昼ご飯(ちゃんとした)を作る必要が出てきたこと、
6月にしては異例の猛暑も相まってアイスの需要が急激に増えたこと、
地方暮らしでもともとまとめ買い傾向だった我が家も、週1回の宅配サービスを利用し始め、ドドンと大量の食材が届くようになったこと…

いろんな変化に対応しようと頑張ってくれました!!(拍手)

が、やはり限界というものがありました…。

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
冷凍室に買ってきたものが入りきらない…。

そもそも、時期に限らず私と冷蔵庫の相性が悪い理由があるんです。

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
買い物前にしっかりチェックすれば済むのですが、その「チェック」という行動を毎回するのが面倒で(というか頭に無い)野菜室の中がきゅうり&トマト王国になったことも多々あります。

しかも王国の隅っこで変わり果てたにんじんやキャベツを発見することも…。 もう、冷蔵庫に限らずこういう残念なことが多々起きる訳ですが…。

そこに希望の光を当ててくれたのが…

AQUAのDelie(デリエ)シリーズ(以下Delie)という、ズボラな私にとって理想的な冷蔵庫!
(ズボラじゃない方にとっても理想的だと思いますが…!)

ウーマンエキサイトさんに教えていただいたのですが、さすが、もう私の性格知り尽くしてますね。

「認めたくないけど私もチッチママと似てる部分があるからDelieちょっと気になるかも…」という方に向けて、今からもう少し詳しくお話ししていきますね!

1. 業界初!(※)冷蔵室から野菜室が見えるから時短になる!

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
はい!! いきなり衝撃ポイント!!

我が家の冷蔵庫は野菜室が1番下に設置されていて、正直「野菜を使う時」のみしか開けることはありません…(だからきゅうり&トマト王国ができちゃうんだよ)

でもDelieはいつも頻繁に開ける冷蔵室を開けると「ついでに」野菜室も見られちゃうんです。

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
お茶やらコーヒーやらを取るついでに野菜室をチェックして、「あ、この前使ったにんじんの残りがまだあそこに…! よし、今日の味噌汁のメンバーに入れてやろう」とか「お、まだ玉ねぎが2個あるから今日の買い物リストに玉ねぎは不要だな」とか…

名も無き家事の代表ともいえる「冷蔵庫チェック」「買い物リスト制作」が冷蔵室を開けたついでにスタートできちゃうのでラクちん!

野菜を「見える」ようにすることで、野菜のロスも時間も減らせて、時短にもなるのがうれしいポイント♪

※強化処理ガラス越しは業界初。定格内容積401L~500Lクラスの国内家庭用ノンフロン冷凍冷蔵庫において。2020年6月現在。AQUA調べ


2. 霜がつきにくい!大容量の「おいシールド冷凍」がすごい!

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
以前ウーマンエキサイトさんの連載で書かせて頂いた「変身前野菜」のストックはもちろん、週1回届けてもらえる大量の冷凍肉や魚、味付け調理をして後は焼くだけにしておいた食材など、我が家の冷凍室メンバーはかなり層が厚いです。量もかなり多いです。

それに加え、この暑さですから、我が家の(特に私の)アイスの需要も高くなっていて冷凍室はすでに大変な事に…

それでも作り置きの冷凍保存はやめられないんです。 だって「作り置き冷凍の量」と「主婦(夫)の心の余裕」って比例すると思うんですよ…(あとキャラクターレトルトカレーもね) 。

だからこそ、大容量&霜がつきにくくおいしさが長持ちする冷凍室はかなり魅力的!

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る

3. まだまだある!ママにうれしい時短ポイント!

他にも私が個人的にテンションの上がったポイントがこちら。

・埋もれがちな食材を収納できる「小物ケース」


「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
納豆残り1パック、ヨーグルト残り1パックなどなど、大物の影に隠れて迷子になりがちな物をわかりやすくかくまってくれるこのスペース、侮れないですよね。

ここに入れておけば、意外とストレスになる「探す手間」がなくなり家事がスムーズに!

・汚れをサッとふき取れる「強化処理ガラス棚」


「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
重い鍋を置いてもOKな「強化処理ガラス」は、カレーや味噌汁をわざわざ軽い容器に移す手間もないのでありがたい!

※映像はあくまでも編集部による独自の確認結果であり、メーカーの保証外となります。製品のご利用時は、くれぐれも庫内食材などの落下に注意してください


油汚れもすぐに落とせるのも魅力です。私だって冷蔵庫の掃除くらいするんですよ?(笑)

よし、とりあえず私のDelieへの愛は伝わったかなと思います。

ズボラで面倒くさがりな私の性格は治らないけど(努力はしてくれ)、それに合った機能を兼ね備えた冷蔵庫との出会いで、時短も家事ラクも叶い、生活が良い方向へと向かうんだなと感じました。

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る

AQUA Delieシリーズ

「見える収納」がママを救う! 家事ラク冷蔵庫の驚きのヒミツに迫る
冷蔵庫のお悩みを解決! おいしさが見える冷蔵庫。 
・60cm幅スリムボディでも458Lと430Lの大容量
・おいしさが長持ちする『おいシールド冷凍』&W大容量冷凍室
・冷蔵室から野菜室を同時にチェックできる『上から見渡す野菜室』
Delieシリーズ 詳細はこちら!


PR:アクア株式会社

このページについて
新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.