2021年1月27日 14:00|ウーマンエキサイト

【医師監修】命にかかわる子どもの誤飲、予防法や対策とは?【子どもの「病気・けが」教えて!ドクター 第8回】


■異物を飲むと、どんな症状が出る?

生後5ヶ月を過ぎると、子どもはなんでも口に入れるようになるので、誤飲の事故が増えます。とくに、2歳までの男児に多く、その約4割は誤飲した瞬間を目撃されていないという報告もあります。

飲んでしまった異物が大きいと、食道につかえて胸の不快感や痛みを訴えることがあります。胃の中まで落ちると、症状はほとんどありませんが、鋭利なものだと腹痛などの症状が出ることもあるので、何を飲み込んだか特定することが重要になってきます。

また、食べ物が気道に入る「誤えん」は、何かを飲み込んだあとに突然せきが始まったり声のかすれや「ゼイゼイ」、「ヒューヒュー」といった音がしたりします。

丸くてツルツルしたピーナッツや枝豆、キャンディーや噛み砕きにくいグミ、餅、団子などは、食べさせないか、細かく砕いたり切ったりして与えましょう。とくにピーナッツは、豆類の中でも窒息の一番の原因だと言われています。

■誤飲や誤えんを予防するには?

【医師監修】命にかかわる子どもの誤飲、予防法や対策とは?【子どもの「病気・けが」教えて!ドクター 第8回】

出典:『マンガでわかる!子どもの病気・おうちケアはじめてBOOK』(KADOKAWA)


【誤飲事故を防ぐためのポイント】
□誤飲するサイズを確認(39ミリ以下)
□小さな生活用品は手の届かない高さに(1メートル以上)
□小さなおもちゃは4歳から
□ピーナッツなどの豆類も4歳から
□大きな食品は小さく刻んで与える
□異物を口に入れているのを発見した時は大声で注意しない

とくに注意したいのは、子どもに「大声で注意しないこと」です。

異物を口に入れているのを見つけたときに、ついつい大きな声を出して慌ててしまったり、注意してしまいがちです。しかし、そうすると子どもがビックリして思わず飲み込んだり、泣き出した拍子に飲み込んだりしてしまう場合もあります。冷静に落ち着いて、優しく口から出させてあげましょう。

■異物を飲んだ時の受診の目安

もしも異物を飲んでしまったら、病院に行くかどうか、判断に迷うこともあるでしょう。自分で判断が難しい場合は、次の項目に当てはまるかどうか確認してみましょう。
【すぐに救急車を呼ぶとき】
□のどにものを詰まらせていそうな呼吸や様子→吐かせる
□けいれん
□して呼びかけてもぼんやりしている
□突然のせきこみ、せきの出現
□がかすれている
□ヒューヒューした呼吸
□灯油、ベンジン、除光液、殺虫剤、農薬、ネズミ駆除剤を飲んだ場合


【これを飲んだらすぐに受診!】
□ボタン電池
□鋭利な異物
□磁石
□家庭用化学薬品
□タバコ
□薬
□コインやおもちゃなどよく誤飲しやすいもの

これらの項目に当てはまる場合は、すぐに医療機関を受診しましょう。また、飲み込んでしまった場合は、無理に吐かせても有効ではないだけでなく、吐かせたものが原因で窒息したり、胃に落ちたものが逆流して食道に引っかかったりと、危険な場合もあります。基本的には吐かせず、同じものがあれば持参して受診しましょう。
【医師監修】命にかかわる子どもの誤飲、予防法や対策とは?【子どもの「病気・けが」教えて!ドクター 第8回】

出典:『マンガでわかる!子どもの病気・おうちケアはじめてBOOK』(KADOKAWA)



高村由佳
高村由佳の更新通知を受けよう!
確認中
高村由佳
高村由佳の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
高村由佳
高村由佳の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
高村由佳
高村由佳をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
高村由佳
高村由佳の更新通知が届きます!
フォロー中
高村由佳
高村由佳の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.