子育て情報『目指せ理系脳!「立体四目並べ」を遊ぶだけでここまで変化が』

2019年8月16日 17:50

目指せ理系脳!「立体四目並べ」を遊ぶだけでここまで変化が

1年間遊んで感じる効果は?

「立体四目並べ」で遊ぶようになってから1年がたちました。現在年長の長女にはどんな効果があったでしょうか。
一概に「立体四目並べ」だけの効果ではなく、成長だとも考えられますが、親としては以下のような効果を感じています。

1. 描く絵に奥行きが出た
普段からお絵描きが好きな長女ですが、ふと見ると立体を描いていました。帽子の底の部分が横線一本ではなく、楕円になっています。下の絵とは重なってしまっていますが、今まで2次元でしか描いてこなかったので驚きました。

目指せ理系脳!「立体四目並べ」を遊ぶだけでここまで変化が


2. 見えない部分の図形を数えられるようになった

目指せ理系脳!「立体四目並べ」を遊ぶだけでここまで変化が


こちらはよくある図形問題で、何個の立方体でできているか考えるものです。以前は見える部分だけを数えて6個と答えていた長女が、瞬時に「8個!」と答えるようになりました。絵から立体をイメージし、見えていない部分も想像して答えることができました。

3. 片づけにも役立った⁉︎
もともと片づけが苦手な長女ですが、入れ物にいろいろなおもちゃをしまう時、ただ突っ込んでいくのではなく、限られた空間の中に、どの順番、どの方向に入れていくときちんとしまうことが可能か少し考えるようになりました。
小学生になった時に、親の目が行き届かないランドセルや筆箱・お道具箱、ロッカーの中の整理整頓に少しでも役立つといいなと考えています。

親子で楽しく遊びながら、注目の空間認識能力を育むことができる「立体四目並べ」。知育玩具が好きな人はぜひ取り入れてみてください。
※指先の感覚を養う要素もありますが、パーツが小さく誤飲の危険性があるので、乳児がいる場合の取り扱いは注意が必要です

<文・写真:ライターちゃおこ>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.