子育て情報『サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!』

2019年10月23日 17:30

サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

10月になると、街やお店でハロウィーンの飾りつけが増えてきますね!家族や友達と集まってパーティーを楽しむという人も多いのではないでしょうか。
そこで、ハロウィーン気分を盛り上げる簡単でかわいい、押し寿司とすまし汁のレシピを紹介します。

洋食だけじゃない!和風ハロウィーンメニュー

目次

・洋食だけじゃない!和風ハロウィーンメニュー
・おばけカボチャの飾り押し寿司
・おばけが浮かび上がるすまし汁
サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

見ているだけでも楽しい、ハロウィーンの飾りつけ。この時期限定デザインのお菓子や食べ物もかわいいですよね。
今回は、洋食が苦手な息子のために、ハロウィーンの和風メニューを考えました。

おばけカボチャの飾り押し寿司

サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

【材料】
・スモークサーモン・・・1パック(約100g)
・海苔・・・適量
・ごはん・・・1合
(酢飯のもと)
・酢・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1

【作り方】
1.酢飯のもとを混ぜ合わせ、炊きたてのご飯に混ぜて冷まします

サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

2.牛乳パックなどの型を使って楕円形に形を整えていきます。牛乳パックがない場合は、厚めの紙にラップを巻いて代用できます
サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

3.ごはんを半分詰めて抑えたら、お好みで間に具材を挟んでも楽しいです。具材は焼き鮭、昆布、とびっこなどがおすすめ
サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

4.残り半分のごはんをのせて上から押さえつけて、スモークサーモンをかぶせラップで包み込むようにしながら押さえつけます
5.かぼちゃオバケの顔になるように海苔を貼りつけたら完成

大人数で食べる用に、大きなサイズで作りたいときは、材料を倍量にして作ってください。

おばけが浮かび上がるすまし汁

サーモン押し寿司とおばけすまし汁で和風ハロウィーン完成!

【材料】(4人分)
・水・・・500ml
・白だし・・・大さじ2
・かまぼこ・・・1/2本
・カボチャ・・・約50g
・小ネギ・・・適量

【作り方】
1.カボチャは1㎝角に切ります
2.水と白だし、カボチャを火にかけます
3.沸騰したら弱火にして、オバケの形にくり抜いたかまぼこと小ネギを入れて完成

オバケの型は100円ショップで購入したものです。型がなければ、調理ばさみで好きな形に切り抜いてください。かまぼこの代わりにはんぺんを使ってもおいしいです。

いろいろなアレンジができる飾り押し寿司は、とても簡単に作れるので、親子クッキングにもおすすめ。子どもと一緒にハロウィーン料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。黒米を使えば、ごはんの色でハロウィーンの演出をすることもできます。

おじいちゃん、おばあちゃんも喜ぶ和風ハロウィーン。ぜひみなさんも試してみてくださいね!

<文・写真:ライターやまさきけいこ>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.