子育て情報『成功者に共通するGRIT。「やり抜く力」をぐんぐん伸ばす、4つの家庭習慣』

2019年2月6日 10:25

成功者に共通するGRIT。「やり抜く力」をぐんぐん伸ばす、4つの家庭習慣

と語っています。

このように、世の中の成功者にはGRITが備わっているのです。

成功者に共通するGRIT。「やり抜く力」をぐんぐん伸ばす、4つの家庭習慣


特別な才能や知性がなくてもGRITが強ければ成功できる

やり抜く力や粘り強さを表わすGRITという概念自体は、目新しいものではありません。ここ数年で注目されている理由のひとつに、心理学を専門とするペンシルバニア大学のアンジェラ・ダックタース教授が行なった研究結果があります。

彼女は、さまざまな分野で成功している人は誰か、また成功した理由は何かを調べました。対象者には以下のような人たちを選び、「GRITの高さ」と「成功」との関連性を証明するに至ったのです。

・アメリカ陸軍士官学校の士官候補生
・単語のスペルの正確さを競う大会「ナショナル・スペリング・ビー」での優勝者
・教育困難なエリアという過酷な現場で働き続けて生徒の学力を伸ばした教師
・民間企業のトップセールスマン

この研究で彼女は、才能や知性がある人が必ずしもGRITが強いというわけではないこと、逆にそれほど目立った才能を持っているとはいえない人でも、GRITが強ければ成功しているということを明らかにしました。つまり、才能や知性にあふれた特別な運命のもとに生まれなくても、やり抜く力や粘り強さにあふれていれば成功への道筋を切り開けるというわけです。

さらに、このGRITは生まれ持った特別な能力ではなく、誰でも今から伸ばしていくことができる力だといわれています。もちろん、子どもだけでなく私たち大人も、今日からトレーニングをすればGRITを高めていくことができます。

成功者に共通するGRIT。「やり抜く力」をぐんぐん伸ばす、4つの家庭習慣


家庭でできる、GRITを伸ばす習慣4つ

お子さんの「やり抜く力」を伸ばしてやりたいと考えているのであれば、ご自身のGRITにも目を向けて、一緒に高めていくことを考えることをおすすめします。親が目標に向かって頑張っている姿は、子どもにとって一番身近なお手本であり、勇気づけられるものです。ダックタース教授のご家庭では、お子さんと一緒に次の4つのルールを課しています。

【1】家族全員(親も)ひとつは “ハードなこと” に挑戦する
ダックタース家では、家族がそれぞれヨガやランニング、ピアノなど「意図した練習」が必要となる“ハードなこと”を決めて挑戦しているそうです。皆さんも、例えば「毎日30分、本を読む」「1年間、スイミングに休まず通う」「最寄り駅の1つ前で降りて通勤する」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.