子育て情報『夏季講習は本当に必要?トラブルがあったら?塾にまつわるお役立ち記事』

2019年6月30日 20:00

夏季講習は本当に必要?トラブルがあったら?塾にまつわるお役立ち記事

選択肢もアリ

■ 塾でトラブルに巻き込まれたらどう対処する?
夏季講習は本当に必要?トラブルがあったら?塾にまつわるお役立ち記事

ocsa / PIXTA(ピクスタ)

もし塾で子どもがトラブルに巻き込まれたら、どんなふうに対処すればいいのでしょうか。

特に小学校低学年は、塾での出来事を親に上手に伝えられなかったり、我慢してトラブルを隠したりすることもあります。

トラブルを最小限に食い止めるためには、なんといっても早期発見が大切。

「今日はどうだった?」と話をしてコミュニケーションを取ったり、子どもの表情をよく観察したりすることで、異変が起こったときに早く気付くことができます。

こちらの記事では、塾での子ども同士のトラブルを発端に、塾講師の指導拒否までへと発展した体験談が綴られています。

塾で子どもの心を傷つけるようなことが起こっては、学習意欲にも影響しかねません。

何かあったときいち早く親が気づいて動けるように、常に注意を払っていきたいものです。

詳しくは記事をチェック!

娘が塾でトラブルの対象に。早期発見だからできた決断で解決

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.