子育て情報『選手本人と親御様がコーチになるサービス「CoNPhyM」6月11日にクラウドファンディングを開始 』

選手本人と親御様がコーチになるサービス「CoNPhyM」6月11日にクラウドファンディングを開始 

CoNPhyM(コンフィム)を行う株式会社Topas(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役:細見 朋暉)は、元広島東洋カープのトレーナーなどから野球に特化した栄養・メンタル・フィジカルのトレーニング指導が受けられる「CoNPhyM」の先行予約販売をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて6月11日(火)に開始しました。

選手本人と親御様がコーチになるサービス「CoNPhyM」6月11日にクラウドファンディングを開始 

クラファントップページ

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」
https://camp-fire.jp/projects/view/759055?utm_campaign=cp_po_share_c_msg_mypage_projects_show

■開発背景
当社代表の細見は「会食恐怖症」と「強迫性障害」という疾患を持っています。現在も月に1回心療内科に通っており、薬がないと日常生活もままなりません。ある日、「普通に働くことは難しい」と担当のお医者様に言われました。言われたからそう…という訳ではなく自分自身でも難しいと思います。「じゃあどう生きていけばいいんだ」そう悩みました。結論、勤めに行けないなら自分で起業しようと自己分析し、株式会社Topasの設立に至りました。

細見はスポーツが得意で、得意だから大好きです。
しかしメンタルが不調な時は楽しめませんでした。身体が動いてもメンタルがダメなら楽しくない…メンタルって大事だなと改めて思いました。そして会食恐怖症により食事がままならず、身体まで壊し気味だったことがあります。
「大好きなスポーツを大好きなまま楽しむにはフィジカル、メンタル、食生活が整ってなきゃいけない。これをサポートしてくれるサービスがあればめちゃくちゃ喜ばれるやん。そして僕こそがやるべきだ」と思いこのサービスを開発するに至りました。

■特徴
*元広島東洋カープのトレーナーなど実力のあるトレーナーが、成長期の野球少年とその親御様に対し、技術ではなく栄養・フィジカル・メンタルという身体にフォーカスしたトレーニングをオンラインで行うサービス。

*「選手を自分で考えられる一流に、親御様を我が子のコーチに。」というミッションの通り、選手だけでなく親御様へも指導を行います。
「成功者は幼少期に優秀なコーチに出会っている」という言葉があります。その優秀なコーチが選手と一番密接な関係である親御様だと、この言葉が指す外部の優秀なコーチよりも十二分に効果が発揮されます。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.