くらし情報『ホラー映画『マリグナント 狂暴な悪夢』“死霊館シリーズ”ジェームズ・ワンが仕掛ける新次元の恐怖』

2021年7月29日 18:55

ホラー映画『マリグナント 狂暴な悪夢』“死霊館シリーズ”ジェームズ・ワンが仕掛ける新次元の恐怖

でも自分が観て育ったようなホラーの精神はちゃんと作品に生きているよ!」とコメント。

80年代ホラー作品にオマージュ
さらに、映画『悪魔のいけにえ』シリーズの殺人鬼・レザーフェイスの本名“ババ・ソーヤー”、『サスペリア』のダリオ・アルジェント、『キャリー』のブライアン・デ・パルマ、『スキャナーズ』のデヴィッド・クローネンバーグなど、レジェンド級のホラー・キャラクターや映画監督の名前を挙げながら、『マリグナント 狂暴な悪夢』は彼らへの愛情と、80年代ホラー/スリラー作品に触発されて制作したものだと明らかにしている。

日常にある“恐怖”を増幅させながら、ホラー作品の定石や定番描写をことごとく覆すことで、全世界を震え上がらせてきた彼が、最新作ではホラー映画史をどのように塗り替えるのか注目したい。ホラー×アクションの融合も?!
ジェームズ・ワンといえば、ホラー描写はもちろん、『アクアマン』や『モータルコンバット』などでの激しいアクションシーンやアイコニックなキャラクター作りにも定評がある。ホラー×アクションをどのように融合させたのか、またどのようなキャラクターを生み出したのかにも注目だ。

【詳細】
映画『マリグナント 狂暴な悪夢』
公開日:2021年11月12日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.