恋愛情報『男子がつい意識してしまった女子の仕草・夏編』

2019年7月21日 14:45

男子がつい意識してしまった女子の仕草・夏編

こういうタイトルでコラムを書くことのなにがイヤかって、読者に僕の品性を問われ、その結果、僕の親族が座りの悪い思いをすること……。

ではなく、書いてしまうと女子が自分の行動に意識的になってしまうからです。

たとえば、男子がつい意識してしまった女子の仕草として“かがんでモノを拾う仕草”と書き、その理由として「夏服はパンツのラインが響くほどに薄いからだ」と書いた場合。

翌日からパンツのラインが響いていない女子が激増したりするじゃないですか。そういうの……残念なんですよね。

という、ウソか誠かよくわからない話はさておき、男子がつい意識してしまった女子の仕草、さっそく見ていきましょう!

男子が意識してしまう女子のしぐさ


■ 電車のつり革をつかむ

電車のつり革をつかむという、なんでもない女子の仕草に、なぜ男は興奮するのか?

彼女の脇が見えるからです。

この場合の男の視点は、彼女の正面かつ下。つまり、座っていて目の前に立った女子がつり革をつかむとき、ムフフと思うということです。

それにしてもなぜ男は女子の脇の下に敏感なのでしょうか?よくわからないですね。

その昔は、女子の膝の裏がものすごいセクシーゾーンだったそうです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.