恋愛情報『嫉妬深すぎ…付き合うと大変な「重たい男性」の見分け方って?』

2022年1月27日 19:00

嫉妬深すぎ…付き合うと大変な「重たい男性」の見分け方って?

好きな人とお付き合いすると、ほとんどの女性は愛されたいと思うでしょう。

でも、その「愛され」の枠を越えると、「重い男性」になってしまう場合もあるようです。

いくら愛されているとはいえ、あまりにも愛が大きいと疲れるかもしれません。

そこで今回は、付き合うと大変な「重たい男性」の見分け方をご紹介します。

嫉妬深すぎ…付き合うと大変な「重たい男性」の見分け方って?


■ 自分の好みを押し付けてくる

「前に付き合ったなかで一番疲れたのは、なんでもかんでも自分の思い通りにしようとする人ですね。服装とか髪型とかの好みを押し付けてきて、料理も自分好みの味付けで作れっていうんです。

最初は愛されてるって感じて従ってましたけど、途中からただウザいだけになりました。付き合う前に『彼女にこだわりがある』と言っていたのが地雷だったとは」(30歳女性/専業主婦)

自分好みに染まってほしいと聞くと俺様系なイメージがあるかもしれませんが、意外とそうでもないようです。

あくまでも下手に出ながら、要求は押し付けてくる……。

きっとこういう男性は、自分と彼女との境界線が曖昧になっているのでしょう。

別れるときにも、「こんなに愛してるのに」と言ってくる可能性があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.